問合せ

電話

院長ブログ

院長ブログ > 院長ブログ > 小鼻 > 外側切除 or 内側切除?

外側切除 or 内側切除?

小鼻を小さくする手術には、外側・内側の二つの方法があります。

患者さんに「私はどちらがいいでしょうか?」と聞かれることがあります。

小鼻自体が本当に大きい人は、外側切除をすすめています。

笑うと小鼻が横に広がることが気になる人は内側でも対応できることがあります。

外側切除の場合、傷が小鼻の外側にきます。ここは脂腺が多いので、傷が目立つことがあります。

その予防のために抜糸を少し早目にしたり、小鼻にボトックスをうって術後しばらく脂腺の活動を抑える、などで対処します。

外側切除はどちらかというとアンダーコレクションとなることが多い手術です。もちろんもともとの小鼻の大きさにもよりますが、少々切除したぐらいではそんなに変わらないという印象です。

カウンセリングのお申し込み


先頭へ