問合せ

電話

最近騒ぎが大きくなっている「歴史認識問題」について。

歴史は、見る人の視点によってその解釈がずいぶん変わってしまうところがとても面白いのですが、逆にそこが歴史のもっとも難しいところでもあります。

たとえばある時代の一部分を切り取って行った解釈と、タイムスパンをもっと長くとって因果関係を考えたうえでおこなった解釈が結果的に180度違ってしまうことがある、ということが、歴史解釈の上では常にありうるということを認識しなければいけません。

そう考えると「歴史認識問題」を一方的に論じて結論付けることがあるとすれば、それは実は根本的に間違っているということに気づきます。

「歴史認識問題」において、一方的に結論付けられることがあるとすればそれはすでに恣意的であり、そこに何らかの圧力がかけられていると考えるのが自然です。

そういう視点に立ってみてみると、歴史教科書などというのは「誰か」からの立場から恣意的に書かれた物語にすぎないとも言えます。

一番恐れなければならないのは、その「誰か」が教科書でははっきりしないことです。

「歴史」を学ぶ場合、その解釈をしたのはどういった立場の人間であるかをはっきりさせることと、それに対するほかの解釈が必ずあるはずだという歴史認識の大前提を常に意識し、議論の余地を確保しながら慎重に解釈することが重要であり、それをしなければ「歴史」問題は常に政争の道具とされてしまう危険性があります。

歴史認識問題で、歴史解釈はすでに決まったものとしてそれに対する異議を称えることを許さない国があるとすれば、その国こそ歴史認識のやり方そのものを新たに学びなおす必要があります。

美容外科学会の問題は、以前からこのブログにも書いてまいりました。

日本には、「美容外科学会」と呼ばれる二つの学会があります。

英語名にするとその違いがわかります。

一つは形成外科専門医で構成されているJapan society of Aesthetic Plastic Surgery(JSAPS),

もう一つは形成外科専門医以外の医師で構成されているJapan society of Aesthetic Surgery(JSAS)です。

私は前者に属していますが、後者の学会にもほぼ毎年参加しています(今年も東京で開催され先日参加しました)。

このことも過去の記事に書いてきましたが、最近この二つの学会を一つにまとめようという気運が高まってきていたのですが、今回それが見事に空中分解し分裂がほぼ決定的になってしまったようです。

美容外科専門医のことを考えるとこの問題が将来的に解決されることはさらに難しいと言わざるを得ません。

とくに今回JSASの学会に参加していろいろな先生からJSAS学会内部でのごたごたについての話を聞かされると、心底うんざりしました。

こうなると美容外科学会問題を解決するにはどちらかの学会の名称を改名するしか解決の方法はないのではないかと思います。

久しぶりの更新です。

メディカルスキンラボのHPへのバナーができました。左の一番上に配置しています。

こちらのHPは美肌に関する新しい情報をできるだけ早くお届けできるようなサイトにしています。

よろしくお願いします。

おかげさまで新しく導入した「エクシリスフェイス」の予約もたくさんいただいてご好評をいただいております。

「エクシリスボディ」も少しずつ予約がはいっています。季節的にもこれから徐々に患者様も増えてくるのではないかと思っています。

こういった器械による美容施術は、ほんの数年前には考えられなかったことが可能になっています。

美容外科で痩身といえば「脂肪吸引」がメインでしたが、ここ1~2年、痩身用の美容器械がどんどん導入されています。

この「痩身器械」全般に言えることは、美容外科医がなにも考えずに施術していると結局は「エステ」の延長で終わってしまう可能性があるということです。

脂肪吸引でも痩身マシーンでも、あくまで皮下脂肪をターゲットにして医学的にこれを減量するものであるということが前提になります。

また脂肪吸引術に慣れている美容外科医でも、医学的に器械を使って皮下脂肪を減量するにはどうしたらいいかを意識しないと効果を出すのは難しいと思います。

エステとは違う「痩身術」を真剣に考えないと美容外科におけるこの分野の発展は難しいと考えます。

うちのクリニックでは、いかに「楽に」「安全に」「効果的に」「早く」皮下脂肪を減らしていくかを実現するための脂肪減量プログラムを考案しています。

今週の週末は、東京で学会がありますので明日の土曜日は休診となります。よろしくお願いします。

 

今日から6月に入りました。

先月の20日ごろにもご案内しました「メディカルスキンラボ」のHPが本日アップされました。

美肌、アンチエイジングを中心に最新の情報をお届けする専用サイトになっています。

この「八事石坂クリニック」本サイトと同様ぜひご覧になってご活用ください。

バナーがまだできていませんのでとりあえずこちらから入ってください。

メディカルスキンラボ公式HP

メディカルスキンラボの今月の目玉はなんといっても「エクシリス・フェイス」と「エクシリスボディ」です。

先月の20日にリリースしてからすでに10件ほどのご予約をいただきました。

この器械の特徴は、短時間に肌の奥に熱エネルギーが効率よく入れられるところです。

ハンドピースから「高周波」と「超音波」が同軸に照射されます。

(※高周波はサーマクールなどでおなじみです。※超音波の効果はウルセラで実証済みです。)

しかもこの器械の優れているところは、熱が入るのは感じますが、痛みをほとんど感じないにもかかわらず、効果が比較的はっきりとわかりやすい点です。

2週間おきに4~8回ぐらいで1クールとなります。1回の施術時間は20分で終了ですが、延長もできます(時間追加料金設定あり)。

お値段がリーズナブルなところも人気の原因かと思います。価格表はこちら

スタッフも全員体験していますので、スタッフブログも参考になさってください。

カウンセリングのお申し込み


先頭へ