問合せ

電話

スタッフブログ

八事石坂クリニック > スタッフブログ > 未分類 > イオン導入とケアシスの違い

イオン導入とケアシスの違い

皆さんこんにちは(*’ω’*)

八事院スタッフです♪

 

暖かい日と寒い日があり、何だか服装を悩んでしまう日が多いですね(´・・`)

4月はそんな寒暖差や花粉。季節の変わり目で肌が不安定になる方が多いです。

私もこの季節はアトピーなどが発症したりとやや不調が出やすいです。

 

そんな安定していないお肌や、寒暖差によってお肌が乾燥している方にオススメなのが

ケアシスです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

ケアシスについて詳しくは過去のブログまたは当院HP

https://www.yagoishi.com/acne/caresys

をご覧ください(^^)

 

本日はケアシスを悩まれているお客様によく聞かれる

イオン導入との違いについてフォーカスしてお話していこうと思います

 

まずイオン導入とケアシスの決定的な違いは

導入できる美容液(分子の大きさ)と導入する層が違います(`・ω・´)

 

※ネットより画像をお借りしております。

 

それではお話していきますね(*’ω’*)

まずそれぞれ導入方法が異なります!

 

 

イオン導入は電気の「+」と「-」の反発の作用を使って導入していきます。

「-」を帯びた美容成分をお肌に塗り、「-」の電極をお肌に当てます。

「-」と「-」の反発の作用を利用。また手に「+」の電極を持つことで、「-」を帯びた美容液成分を

肌の中へと引きつけます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

そうすることで手で塗った時よりも深く美容液成分を導入することが可能になります

 

ケアシスは微弱電流を使用して、一時的に細胞と細胞に間を空けて導入します(*’ω’*)

細胞と細胞に間を空けると聞くと怖いと思いますが、一時的なのでお体には問題ございません♪

導入する美容液成分の「+」や「-」を気にしなくて大丈夫なこと、イオン化する必要がないので、

お肌トラブルなどのリスクが低くなります♡

 

また、イオン導入では導入出来ないサイズの分子の美容成分もケアシスでは導入可能に☆

大きい分子のサイズのまま導入可能になるので、お悩みに合わせて幅広く対応できます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

ケアシスとイオン導入

似ている様で違うこと、理解して頂けましたでしょうか?❤

・イオン導入よりもケアシスはより深く真皮層まで導入出来る事

・イオン導入では導入できない美容成分も導入できる点

 

これが違いであり、ケアシスの魅力だと思います

 

 

レーザー治療後など、お肌の新陳代謝が活発になっており栄養素が必要です。

より効率よく美容液成分を導入し、レーザー治療の効果UPにいかがでしょうか?°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

看護師による無料のご相談もおこなっております!

初診お問い合わせはこちらから
再診の方はLINE、お電話、またはこちらから

#美容#美意識#アンチエイジング#たるみ#たるみ治療

#美意識向上  #ケアシス#保湿#鎮静 #イオン導入

#八事石坂クリニック #名古屋 #美容皮膚科 #ナースブログ


八事石坂クリニック
八事院 052-861-1929
名古屋駅前院 052-589-1382
定休日:日曜日・祝日
受付時間:9:30~18:30

カウンセリングのお申し込み


先頭へ