問合せ

電話

スタッフブログ

小顔を目指して💗1

皆さんこんにちは(*´ω`*)

八事院スタッフです!

寒い日々が続きますね、、

冷え性が悪化してしまうので、モコモコ靴下必須な日々です(笑)

皆さんも風邪をひかないように暖かくして過ごして下さいね

 

 

本日はイントラジェンを施術体験したので、

それについての説明と体験レポートを書いていこうと思います(*´ω`*)

長くなってしまうので、2つに分けてご説明していきますね♡

 

まずイントラジェンについてお話します

 

イントラジェンとはRF波を使用した機械になります

RF波とはラジオ波(高周波)のことです。

RF波を照射することで、水分子を急激に振動させて皮下脂肪まで加熱することが可能です(`・ω・´)

 

このように真皮層に熱エネルギーを照射し、熱を加えることでコラーゲン線維を収縮させ

即時的に肌を引き締めることが可能です

同時にコラーゲンを産生する線維芽細胞の生産能力をUPすることで持続的にしわ・たるみを改善できます(`・ω・´)

 

イントラジェンはサーマクールという機械の後追い商品として登場したものになります

現在海外ではサーマクールは完全に時代遅れの治療という認識になっています!

なぜサーマクールよりイントラジェンが人気かというと、

イントラジェンの方が効果が高く、値段が安いとされているからです!

 

サーマクールとはイントラジェンと同様にRF波を使用した機械になります。

そのサーマクールから、いくつかの機能を削りコストを大幅に下げたのがイントラジェンになります(*´ω`*)

削った機能は冷却機能とバイブレーション機能!

削った代わりに熱の出方を変えたことで、火傷のリスク・痛みを抑えていると言われています!

 

元々均一に熱が出ていたのを格子状(グリット状)に熱が出るように改良されました(^^)

RF波が皮膚深部で広がる性質を利用しています

熱の出方を変えたことで、肌表面の負担を最小限に抑えながら皮膚深部にはコラーゲンのリモディング(再構築)を促す熱を安全・確実に届けることが可能になったと言われています!

 

このように熱の出方を変化させたことで、火傷予防・疼痛緩和ができるようになったと言われていますが

学術的なデータは現在ありません(>_<)

 

施術する医師や看護師の腕によっては火傷することもあります、、

もし今後施術希望でクリニックを探されている方は、しっかりと技術の面についても確認していだだくと

安心かと思われます

 

 

イントラジェンは、技術者の腕はもちろんですが、

ショット数や1回あたりの出力の高さ(強さ)も大切です(`・ω・´)

 

もちろん、出力が高ければ効果が高くなりますが、その分やけどや腫れといった副作用が生じるリスクも高くなってしまいます。

当院では、独自の工夫により、リスクをしっかり避けながら高出力での照射を実現しています。

他のクリニックでは通常60~80Jの熱量で照射しているところを、

当院では最大120Jで照射しています

 

安全・安心であり、効果もしっかりと感じていだたけると思います♡

 

それでは次の記事でイントラジェンを施術した体験レポートを書いていこうと思います♡

それでは次回の記事も宜しくお願いします(*´ω`*)

#小顔

#イントラジェン

#サーマクール

#小顔治療

#八事石坂クリニック

#美容

カウンセリングのお申し込み


先頭へ