問合せ

電話

スタッフブログ

八事石坂クリニック > スタッフブログ > 美肌治療 > しわ・たるみの原因知っていますか?

しわ・たるみの原因知っていますか?

こんにちは

八事院ナースです

先日はすごい雨でしたね

大丈夫でしたか?

被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

みなさん、他人からみた見た目年齢って気になりませんか

その見た目年齢を一気に老けさせる原因が「シワ・たるみ」なのです

たるみシワは放置するとどんどん悪化していってしまいます

一緒に諦めずに、食い止めませんか?

ということで、本日はシワたるみについて書いていきたいと思います

 

まずはシワたるみの原因を考えてみましょう

若い子の肌はシワがなく、ピンっとはっていますよね。

なぜかといったら、皮膚の真皮層という場所に

コラーゲンエラスチンヒアルロン酸が豊富にあるからです

※皮膚は大きく分けて、表皮・真皮・皮下組織の3層構造になってます

 

コラーゲン→クッションに似た役割を果たして、肌の弾力を生み出している

エラスチン→コラーゲンを支える役割

ヒアルロン酸→水分を蓄える保湿機能の役割

これらが肌の弾力や潤いを保ち、ハリを出してくれているのです

 

肌の弾力ハリには欠かせない機能ですね

コラーゲンエラスチンヒアルロン酸が減少してしまうと、

大切な機能が衰えてしまいます

残念ながら、コラーゲンエラスチンヒアルロン酸

年齢とともに減少していってしまいます

体内で生産させる量が減るためです

それに加え、日々の生活の中で受けるさまざまな影響によって

蓄積された肌のダメージが肌のハリを失う原因となるのです。

 

・紫外線による肌の酸化

栄養不足

・肌の乾燥

 

コラーゲンエラスチンヒアルロン酸繊維芽細胞という

細胞で作られています

繊維芽細胞の活性が落ちる原因はさまざまですが

そのひとつとして紫外線などによる肌の酸化があげられます。

※酸化とは…からだのさび=老化

紫外線は真皮層まで届き、繊維芽細胞にダメージを与えます。

なので、紫外線しみ対策だけではなく、

シワ、たるみ対策としても必要なんです

今「私紫外線対策怠っているかも」と思った方

遅くないので、これからしっかりと紫外線対策をおこなってください

 

繊維芽細胞で弾力性分は作られますが、

これらの物質を作り出すには材料となる栄養素が必要です。

そのため、偏った食事で栄養バランスが崩れてしまうと

肌のハリの衰えにもなってしまいます

 

肌のハリは水分量にも影響されます

紫外線の影響や栄養不足によってヒアルロン酸減少すると

肌の水分を十分に保てなくなります。

それによって肌が乾燥し、肌のハリが失われる原因となるのです

 

 

しわたるみの原因をお分かりいただけましたか

ご自身で予防できることもあると思います

地球の重力に負けないように一緒に頑張りましょう

看護師によるカウセリングは無料となっております

お悩みがあれば是非ご予約してください

八事院でお待ちしております

 

#八事石坂クリニック #名古屋市 #美容皮膚科 #しわ #たるみ


八事石坂クリニック

052-861-1929

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30まで

カウンセリングのお申し込み


先頭へ