問合せ

電話

スタッフブログ

八事石坂クリニック > スタッフブログ > 美肌治療 > 美肌治療を行っていく上で知っておきたいこと

美肌治療を行っていく上で知っておきたいこと

みなさん、こんにちは

八事院ナースです

前回はしみ治療について書かせて頂きました

美肌治療を始める前に知っておいていただきたいことがあります

以前先生のブログに書かれていた内容で

あぁ~わかりやす説明だなっと思った内容があったので

ご紹介させてください

先生のブログから引用させて頂きました

美容皮膚科を含めた美容外科治療のなかで、意外に難しいものに「しみ治療」があります。

その上にこの難易度に対する意識が患者さんとわれわれとでギャップが大きいのも「しみ治療」の特徴だと思います。

レーザーをあてればしみはすべて消える、と簡単に考えるのが患者さんです。

美容外科医はもちろん美容皮膚科医ですら「私はしみ治療には自信があります」とおっしゃってくれるドクターが少ないのは、このあたりのことが原因ではないでしょうか。

今までに何軒もクリニックをはしごしていろいろなレーザーを当ててきたのに治らないというケース、結構あると思います。おまけに最後は「これ以上はレーザーをあてられません」といわれて強制終了させられた、というのでははなから治療になっていないと言わざるをえません。

美容治療の中で「しみ治療」はどちらかというと安価なので、患者さん側にも医療側にも、結果が出なくても「まあ、こんなものか」という妥協?があるかもしれません(以前にもかきましたが、保険でやっている違法クリニックもあります。)

したがって医療側に「このしみを絶対に治さなければ・・」というプレッシャーがかかりにくいのも治療成績があがらない原因かもしれません。

しみ治療も重要な美容医療と考えていますが、患者さんにとってしみ治療を考える前にこういった事情があることを知っておいても損はないと思います。

 


シミの治療に携わってかれこれ10年近くになりますが、外来診療で患者さんにシミの治療を説明するときに二つの理論、「下りのエスカレーター理論」と「100点満点理論」をよく使っています。

「下りのエスカレーター理論」とは

下りのエスカレーターはじっとしていると下がって行く一方なので、その位置をキープするためには常に足を動かしている必要があります。シミ治療もアンチエイジング治療もこれと同じで、一時よくなってもその状態をキープするためには何らかの治療を続けていくことが必要です、ということがいいたい時に使っています。

もう一つの「100点満点理論」とは

たとえばフィギュアスケートが100点満点競技だとして、40点を60点にするのと、80点を100点にするにはどちらが難しいかを考えます。普通に考えれば80点を100点にする方がはるかに難しいはずです。高得点圏になればなるほど大幅な得点アップは難しいのは当たり前です。

この「理論」は、シミは治療する時最初は目にみえて良くなるのですが、その後、薄くなればなるほど、よくなればよくなるほど、さらなる治療の効果、改善をもとめることがむずかしいことを説明するときに使っています。

この二つの理論は、こうやって書くとえらくあたりまえのことのように感じますが、患者さんはいざ「ご自分の美」のことになるとこの常識がわからなくなってしまうことがあるようで・・・・。

 

私たちも出来るだけ皆さんがご満足できるように最善の治療を考え、

施術が終わった後は、スタッフ同士でどうしたら患者様にとってベストになるかを

話し合っております。

それでは、また皆様にお会いできるのを楽しみにしております

 

#八事石坂クリニック #名古屋市 #天白区 #美肌治療 #知っておいてほしいこと


八事石坂クリニック

052-861-1929

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30まで

カウンセリングのお申し込み


先頭へ