問合せ

電話

スタッフブログ

八事石坂クリニック > スタッフブログ > 手術・注入系 > 二重埋没法 体験レポート2

二重埋没法 体験レポート2

こんにちは(*’ω’*)

八事院ナースです!

埋没法の体験レポートの続きを書いていこうと思います

前回の「二重埋没法 体験レポート!」の続きとして

 

1手術前について

2手術中について

3手術直後の目の状態

以上についてお話していきますね

 

前回では手術前の気持ちや流れついて記載してありますので、気になる方は是非読んでみてください

 

1手術前

会計・写真が終わりましたら手術室へ入ります。

手術室ではスタンバイしている看護師が笑顔でお迎えしてくれます(*´ω`*)

緊張していましたが、優しい看護師さんの顔を見て少し緊張がほぐれました

 

手術室に入ってベッドに横になり、目の麻酔の目薬を差します。少し視界がぼんやりとして、ゴロゴロとする感じです!しみたり、痛いことはありません(´ω`)

 

その後に目元の消毒を行います。この消毒もしみたり、痛いことはありません。

消毒が終わりましたら、手で顔を触る事が出来なくなります!

なので手で顔を触らないように注意して下さいね

次に、目元だけ穴が開いた布を顔にかけて準備万端です!

 

2手術

医師が来て手術開始になります。

医師と最終の二重ラインを確認し、手術開始です٩( ”ω” )و

すぐに瞼に糸を通していくのではなく、まず左右瞼に麻酔の注射を行っていきます。

この局所麻酔が痛いです。逆を言えばここを乗り越えれば楽です

麻酔箇所は瞼と瞼の裏です、私は左右合計4か所に麻酔を行いました!!

体験してみて、瞼の裏にする麻酔は正直痛かったです(◞‸◟)

ですが、付き添ってくれた看護師さんが注射をするタイミングで必ず声をかけてくれたので安心しました

 

麻酔を行った後は感覚が鈍くなるので、痛みを感じる事はほとんどありません♡

手術中糸が瞼を通っている感覚や触られているのは分かる程度の間隔でした(”ω”)

 

手術中に先生に「目をあけてみて~」と言われます。

これは瞼の幅を確認する為、突っ張っている感覚や目を開けた状態を確認する為です(*´ω`*)

手術中に目を開けるのは少し怖かったですが、痛みも何もなかったので安心してくださいね

 

そうこうしているうちにスムーズに手術が終わりました(*’ω’*)

手術が終わったら、寝ている状態から座った状態になります。そして座った状態での目を確認します

寝ている時と、座ったいる時の目の状態は違いますからとっても大事ですよね

座った状態で問題がないことが分かったら手術終了となります

 

手術終了してから、看護師さんに目の汚れを拭いてもらったりお薬を塗ってもらいます。

顔の布も取り、腫れを引かせるシンエックを1錠飲みます

 

落ち着いたタイミングで看護師さんより術後の注意事項と薬について説明を受けて終了です(*’ω’*)

 

3手術直後の目の状態

 

直後は麻酔も効いており、痛みを感じる事はありませんでした!

瞼が突っ張っている感覚もなく、腫れは泣いた次の日の朝の様な状態でした

術後とは思えないほど症状が落ち着いていました

 

 

 

次回は手術後数カ月の経過について更新しますね(*´ω`*)

#二重埋没法

#二重

#二重埋没法経過

 

 

カウンセリングのお申し込み


先頭へ