問合せ

電話

スタッフブログ

おはようございます(*’ω’*)

八事院ナースです✨

今日はほくろ除去について、書きたいと思います。

 

ほくろは、紫外線や摩擦などの刺激によって、黒いメラニン色素を作る色素細胞の働きが過剰になる事が原因で生成されます。

大きさが2mm以下のほくろは、ほとんどが単純ほくろと呼ばれるものです。シミの原因にもなるメラニンを作るメラノサイトが皮膚の表面に近い部分で活性化して出来ます(´・_・`)黒色~薄茶色のものもあるので、シミだと思っていたらほくろでした!なんて事もあります🌼

当院ではこのような小さめのほくろは 、CO2レーザーという炭酸ガスレーザーを使って除去しています。

 

♡治療の流れ♡

①施術前に写真撮影&医師のカウンセリング

②除去したいほくろ部分の消毒をしてから、局所麻酔を注射

③CO2レーザーでほくろを除去する

④薬と茶色いテープを貼って保護

→茶色いテープは最低でも5日間は貼りっぱなしです。テープの上からメイクをして頂いてOK✨1日2回朝の洗顔後と夜のお風呂の後に、テープの上から薬を塗って下さい。

テープは6日目にご自身で剥がして頂くのですが、テープが乾いた状態で剥がしてしまうと刺激となってしまい、色が濃くなる場合があります(;゚Д゚)テープを濡らして、ゆっくり丁寧に剥がして頂くのがオススメです♡

テープはUVをほとんどカットしてくれるので安心ですが、テープを剥がした後は紫外線を吸収しやすくなっているので、UVクリームは必ず毎日塗るようにお願いしております。紫外線を吸収することでほくろが再発しやすくなり、シミも出来やすくなります。

 

 

徐々に盛り上がってきたり、大きくなるほくろは色素性母斑と呼びます。小さい段階では単純ほくろとの見分けはつきません。黒色のものから、茶色、肌色まで様々です。

大きさによって、CO2レーザーで除去出来るものもあれば、外科的手術が必要なものもあります。外科的治療の場合も局所麻酔で行います。術後の経過や保護の方法などはほくろの大きさによっても変わってきます。

 

♡外科的手術の流れ♡

①施術前に写真撮影&医師のカウンセリング

②顔の場合メイクは広めに落としてもらい、消毒も広めにします。局所麻酔を注射

③メス又は手術用のはさみなどを用いてほくろを除去、大きさによっては手術用の糸で縫う

④薬とガーゼ又はテープで保護

経過は個人差がございます。ほとんどの場合は、1週間後に抜糸。外科的手術の場合も抜糸後のUVケアは大切になります٩( ”ω” )و

 

まずは一度ほくろの状態を見せて下さい✨

詳しい料金はこちらから٩( ”ω” )و↓↓

https://www.yagoishi.com/mole

 

#八事石坂クリニック #名古屋市天白区 #ナースブログ

#ほくろ


八事石坂クリニック

八事院 052-861-1929

名古屋駅前院 052-589-1382

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30

みなさんこんにちは

ゴールデンウイークも終わり、お仕事が始まりましたね

なかなか休み気分が抜けませんが、頑張りましょうね…

 

さて、今日はタイトルのとおりボトックス注射の魅力についてお話しさせていただきます

 

みなさんはボトックス注射というとどんなイメージがありますか?

しわが取れる注射…でも、表情が固まったり不自然になってしまうんでしょ?

菌が入るからヒアルロン酸より危ないんでしょ?

 

と思っている方が非常に多いのにビックリしましたΣ(゚Д゚)

ボトックス注射は美容目的で使用されていると思っている方が多いと思いますが

実は一般的な病院での治療でも使用されています

まぶたやお顔の片側がけいれんする時などには保険治療としてボトックスを打ったりします

筋肉の緊張(収縮)しているのを和らげることで改善させていくのです

 

それを応用したのが、美容クリニックで行うボトックス治療。

表情じわの改善でよく知られていますが、その他にも汗を止めたり、ふくらはぎを細くしたり

エラをなくすことで小顔効果がでたり。アヒル口だってボトックスで作れちゃうんですよ

 

確かにボトックスは好き、嫌いがハッキリ分かれる治療です( ˘•ω•˘ )

というのも、筋肉の緊張を和らげるということは、そこの部分の筋肉が動かなくなるので、少なからず違和感がでます。

慣れてこれば気にならなくなるのですが、慣れるまでがどうしても耐えられない、という方もやっぱりいらっしゃいます。

ボトックス治療が初めての方は少量から始めるとそういった違和感は少なくなると思いますので、

一度先生と相談して決めていただくと良いでしょう(*´ω`*)

 

最初にチラッと触れた、ヒアルロン酸。

ヒアルロン酸とボトックスどちらがいいですか?とよく聞かれますが、使い方が全く違います

ヒアルロン酸は深くなってしまったしわの溝を埋めるイメージ。

ボトックスはしわを作らせないように動きを止めるイメージです

 

もう少し簡単に説明すると、無表情の時にしわがある時にはヒアルロン酸。

笑ったときや表情を作った時に出るしわに対してはボトックス治療が向いています

 

ボトックスはヒアルロン酸よりも安全に使用ができます

えっ!ヒアルロン酸の方が安全だと思ってた!という声も良く聞きます

ヒアルロン酸は間違って血管の中に入ってしまうとそこが腐ってしまいます(; ・`д・´)

気に入らなかったときにアルロン酸は溶かすことができますが、溶かす薬剤でアレルギーが出る方が多くいらっしゃいます

その割合は100人に1人だと言われていますのでちょっと怖いですよね…

ボトックスにはそういった心配がありません( ˘ω˘ )

その分ボトックスは気軽に出来る治療なのです

 

海外ではヒアルロン酸よりボトックスの方が主流です

その理由は、低リスクで高い治療効果があり、手ごろにできるから。

 

ボトックスは比較的安全に使用できますが、いろんなメーカーがだしているので注意が必要です

日本で認可が下りているのは、アラガン社のボトックスビスタのみです

承認されていないボトックスを使用しているクリニックもありますが、

八事石坂クリニックでは認可が下りたアラガン社のボトックスを使用するので、安心・安全に治療が受けられます

ボトックスは八事院でも名古屋院でも施術を受けられます

気になっている方は一度ご相談くださいね٩( ”ω” )و

 

ボトックスの魅力がこのブログを読んでみなさんに伝わったらいいな…♡と思います

 

八事石坂クリニックのボトックスページ

https://www.yagoishi.com/liftup/botox

 

もっと詳しく知りたいかたは

アラガン社のボトックスのホームページをご覧ください

http://vst-beauty.jp/gen/pc/botulinum/

 

#ボトックス #しわ改善 #ヒアルロン酸との違い #アラガン社

#ナースブログ #八事石坂クリニック


八事石坂クリニック

八事院 052-861-1929

名古屋駅前院 052-589-1382

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30

みなさんこんにちは( ^ω^ )

いつもナースブログを読んでいただいてありがとうございます

 

最近、お顔のたるみ相談が増えてきました

特に頬がコケてきた感じがする

年を取るにつれて顔が痩せてきた気がする

急に老けた感じ

 

そんなお悩みをお持ちの方が多い印象です(>_<)

年を重ねるとお顔の脂肪がなくなってきたり、コラーゲンやエラスチンが少なくなることで

肌が薄くなり、弾力がなくなってきます。

また、お肌が薄くなってくるとお顔の骨格がクッキリとしてくるため、

体重や体型は変わらないのにコケて見えてしまうのです( ;∀;)💔

 

そのまま放っておくと、ドンドンお肌は薄くなってきます

気になってきたときにたるみやコケは治療をしていかないと、さらに気になってくるようになります

老化は早めに止めることが大切です(^o^)丿

 

お肌が薄くなったり、こけてきてしまった場合、どうしたらいいのでしょうか?

自分ではなかなか治すことが難しいので、クリニックでの治療がオススメです

 

クリニックでは、お肌の状態によって2つの方法を取ります

一つ目はレーザーでの治療。

ウルトラアクセントという機械を使って、真皮層でのコラーゲンやエラスチンの増やす治療です。

テノールディープという施術ですね(*’▽’)

熱を加えることでお肌にハリと弾力を出していきます。だいたい月に一度の施術が目安です。

テノールディープはHIFUやサーマクールとは違い、実はパワーはそんなに高くありません。

 

えっそうなの?それなら効果がないんじゃないの?と思っている方もいらっしゃると思いますが、

実はそうではありません

 

お肉の調理で考えてみてください。

低火力でじっくりと調理をしたほうがお肉はふっくらジューシーに仕上がりますよね?

高い火力で料理をすると、お肉は固くなり縮みます。

 

人のお肌やレーザーも同じです。

テノールディープは強くありませんが、その分ふっくら、弾力があるお肌に仕上がります

HIFUやサーマクールなどの強いレーザーは引き締まり感が強く出るのが特徴的です!(^^)!

お顔痩せや小顔、スッキリ感が欲しい方はウルセラやイントラジェン、ウルトラセルがオススメ。

そうではなく、お肌のハリや弾力が欲しい方はテノールディープがオススメです

 

もう一つの治療方法はヒアルロン酸注入

減ってきてしまった物をヒアルロン酸で補うという方法です。

アラガン社のボリューマというヒアルロン酸を使い、当院ではボリュームを出していきます(*^^*)

普通のヒアルロン酸よりも深い所に入れていくことで、ヒアルロン酸の入っている感じや異物感もなくせます

また、その持続力は長く、2年で4割程度しか吸収されていかないのも特徴です

ただ、ボリュームを出そうとすると1本では足りないため、人によりますが、平均4から6本入れていく必要があります

 

どちらの治療が向いているのかは一度カウンセリングに来ていただいて、お話を聞いたうえで決めていきます

興味のある方は是非一度ご来院くださいね

 

 

#八事石坂クリニック  #ナースブログ  #老化  #しわ  #たるみ  #コケ感

#テノールディープ  #ヒアルロン酸  #ボリューマ


八事石坂クリニック

八事院 052-861-1929

名古屋駅前院 052-589-1382

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30

皆さんこんにちは♡

名古屋駅前院スタッフです(*’ω’*)

いつもブログを読んでいただきありがとうございます!

 

 

名古屋駅前院ではすべての手術を受けられた方に

術後の回復を目的とした、「リカバリー点滴」なるものをおススメしています!

全身麻酔や静脈麻酔で体に負担がかかるのは言うまでもありませんが、

たとえ局所麻酔であっても、体に傷をつけるわけですから

体への負担はもちろんかかっています(◞‸◟)

手術の日はもちろん、

翌日の検診で、しんどくて何も食べていないとおっしゃる方がいます(;゚Д゚)💦

体力回復や傷の治りにはしっかりと栄養をとってもらわなければなりません!

 

ですが…確かに手術や患者様によっては

抜糸までの一週間がお辛いこともあります(´;ω;`)

 

そんな術後の弱った体に!!

栄養補給と、お傷などの回復がグーンと促進される

「リカバリー点滴」は必須のものです!!

名古屋駅前院スタッフが自信をもっておススメします( ˘ω˘ )

 

「リカバリー点滴」の凄いとこ

その1 術後の組織の再生を促進します!!

ビタミンB群(B1 B6 B12)を配合しており、

たんぱく質やアミノ酸の合成を促進し、体内のあらゆる組織の合成をサポートします

自分の治癒力のみではなく、点滴でもさらに補えるのが魅力です(#^^#)

 

その2 傷跡を綺麗に治す成分を配合!!

皮膚を作る細胞を活性化させ、傷跡を残りにくくします🌟

術後ってどうしても傷跡が気になりますよね??

しっかり予防していくことが大事です٩( ”ω” )و🌷

 

その3 美肌成分も配合!!

皆さんご存知のビタミンCには、

骨の形成促進や出血傾向の改善、免疫力の回復をする働きがあり、

術後にはもってこいの成分です( ^ω^ )💗💗

さらにこのビタミンCには抗酸化作用やメラニン色素生成抑制作用もあるため、

美肌効果も期待できます

術後の回復と美肌効果で一石二鳥🐤です!

 

 

手術をする前には、そんな点滴まではしなくてもいいかも…

と思っていても実際に手術を受けられた後は

やっぱり点滴受けておこうかな…と思うものです✨

 

手術は受けるまでも労力が必要ですが、

術後はさらに大切な時期となってきます(`・ω・´)

術後の検診のついでにちょっとだけ点滴をしていく、

なんてのも良いと思いますし、

検診に関係なく、経過を見せて頂けたら

スタッフとしても安心致します(*´ω`*)

 

八事石坂クリニックで手術を受けられた際は

是非、リカバリー点滴を受けていってください

 

 

カウンセリングのご予約はお気軽にどうぞ♬

 

curon(クロン)遠隔診療の方でも承っておりますので、ご利用ください✧

皆さんのお越し、お待ちいたしております( ^ω^ )💗


八事石坂クリニック

八事院 052-861-1929

名古屋駅前院 052-589-1382

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30

#八事石坂クリニック #大口春雄 #名古屋 #美容外科 #美容整形 #術後

 

皆さんおはようございます(*’ω’*)✨

八事石坂クリニック八事院ナースです♡

 

今日のテーマは患者様からのお問い合わせも多い、ヒアルロン酸についてです✨

ヒアルロン酸という言葉は知っていても、実際の効果やダウンタイム、費用や継続期間などは詳しく知らないという方が多いのではないでしょうか?

 

まずヒアルロン酸とはどういった物なのでしょうか?

ヒアルロン酸とは本来お肌の真皮層という部分に存在する成分になります。

ヒアルロン酸はお肌に潤いを与え、お肌を若々しく見せてくれます(*’ω’*)

赤ちゃんの時には、お肌にたっぷりあるヒアルロン酸も加齢と共に減少していきます。

コラーゲンやエラスチンなども減少していくので、お肌のハリは衰えシワが目立つようになってきます。

 

その深くなったシワの凹みを埋めてくれるのが、ヒアルロン酸♡

当院では、レスチレン®リド、レスチレン®リフト™リド、ジュビダームビスタ®ボリューマXCを取り扱っております。

 

①レスチレン®リド

額のシワや法令線、頬への注入をオススメ💗涙袋も人気です(*’ω’*) 持続期間は~18ヶ月程度

1㏄ ¥60,000(+税)

 

②レスチレン®リフト™リド

レスチレンリドより固めの為、深めのシワや顎、鼻、頬への注入がオススメ✨ 持続期間は~12ヶ月程度

1㏄ ¥65,000(+税)

 

③ジュビダーム®ビスタボリューマXC

こめかみや頬に高さを出し、全体的なたるみ感を改善💗

シワに凹みを埋めるというよりは、リフトアップ効果を目的として注入される方が多いです(*ノωノ)

鼻や顎への注入もオススメ✨ 持続期間は~24ヶ月

1㏄ ¥80,000(+税)

 

ヒアルロン酸には、リドカインが含まれていますので、リドカインアレルギーの方は施術出来ませんのでご了承ください✨

状態によって注入量は変わってきますので、医師としっかりカウンセリングさせて頂いてから決めさせて頂きます(*’ω’*)

気になる方はスタッフにお尋ねくださいね(”ω”)ノ💗

 

当院の医師は形成外科の医師で、安心・安全に施術致します♡

最初はご不安のある方もいらっしゃると思いますが、

1度カウンセリングにいらしてください(*´▽`*)

ご不安がなくなるまでしっかりとカウンセリングさせて頂きます✨

みなさんものご予約お待ちしております(・´з`・)

 

#八事石坂クリニック #名古屋市天白区 #ヒアルロン酸 #レスチレン #ボリューマ

#法令線 #シワ #たるみ  #ナースブログ


八事石坂クリニック

052-861-1929

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30

皆さんこんにちは!

名古屋駅前院スタッフです☺

 

今回は「……35憶👠」

でおなじみの女芸人さんのセリフのようなタイトルでした(*ノωノ)笑

 

わき汗って皆さんどうやって抑えていますか?

制汗剤をシューってやったり、汗拭きシートを使ったり…ですよね★

最近は種類も豊富で、汗を抑える機能が優れているものがたくさんありますね( ^ω^ )

 

でも、毎回毎回そんな手入れをするのは大変ですよね(;^_^A

でもわきに汗をかくとワキガでなくても

なんだか嫌なにおいがしますよね

 

そんな煩わしさを解決してくれるもの、それはボトックスです!

ボトックスはおでこや目元のシワに効く注射として知られていますよね😎❤

美容外科ではもう当たり前の施術になりつつあるボトックス。

このボトックスをわきに注射することで、わき汗がグッと抑えられるのです\(^o^)/

 

ボトックスの成分は、

ボツリヌス菌に含まれている「A型ボツリヌス毒素」です

その中から毒素を取り除き、精製したものがボトックスです

 

ボトックスを注射すると

脳の指令が出されたときに放出される「アセチルコリン」の働きが抑制されます

この「アセチルコリン」の働きが抑制されると筋肉の動きはストップしてしまいます!

これと同じように、わきに注射すると汗を出す信号がブロックされ、

わき汗の発汗量が減るというわけです(*”ω”*)

 

効果の持続は3~6カ月程度になります

持続には個人差もありますが、1回注射するだけで汗の多い1シーズンを乗り切れます( ˘ω˘ )

注射後には一時的に内出血したり、筋肉痛のような痛みが出ますが、数日で治まります

また、わき以外の場所から汗が出たりすることがあります

ですが、わきの汗は全体の汗の数パーセントなので、そんなに大きく影響しません

 

八事石坂クリニックでは厚生労働省認可の

アラガン社製のボトックスビスタを使用しております

しっかりと安全なものを使用しているのでご安心ください

 

ボトックスを注射しておくと

洋服の汗ジミに悩まされることなく過ごすことができます

また、ワキガにもこのボトックスは効果があります

注射だけで、汗も臭いも抑えられたら

お悩みの方にとってはすっごく楽になると思います(●´ω`●)

 

今シーズン、ボトックスで乗り切ってみない?

ぜひ!カウンセリングのご予約を

 

 

カウンセリングのご予約はお気軽にどうぞ♬

curon(クロン)遠隔診療の方でも承っておりますので、ご利用ください✧

皆さんのお越し、お待ちいたしております( ^ω^ )💗


八事石坂クリニック

八事院 052-861-1929

名古屋駅前院 052-589-1382

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30

#八事石坂クリニック #名古屋 #ボトックス #わき汗 #多汗症 #アラガン #厚労省認可

皆さんこんにちは(#^^#)

名古屋駅前院スタッフです

 

八事石坂クリニックの大口院長のもとには

鼻や二重の手術のカウンセリングが多いのは皆さん知っての通りですが…

 

最近は「アンチエイジング」という言葉が定着してきたためか、

年齢を重ねたことで気になる、『まぶたのたるみ』

これを何とかしたい!というカウンセリングも多くなってきました!(*^^*)

 

目元のたるみがとれると、見た目の雰囲気も若返りますし、

何より、視界が広がり、見えやすくなったという方も多く、

思い切って手術してよかった☺✨と言われる方が多くいます(*’ω’*)

 

 

例えばこのような悩み、ありませんか?

・まぶたの見た目が腫れぼったくなってきた

・目が眠たそうに見える

・目尻が下がってきた

・目が小さく見えるようになった

・まぶたが重く感じる

・視界が狭く、夕方ごろになると目が疲れる

 

 

上まぶたがたるむと、視界が悪くなってしまうため、

一生懸命に目を開こうとします

 

また、まぶたを上げるのに限界が来ると、眉を上げようとする筋肉が動きます(@_@)

 

眉を上げる「前頭筋」は、頭から額、肩までつながっている筋肉のため、

頭痛や肩こりが引き起こされる原因になります

 

また、その筋肉の動きが起こるとおでこにシワができます😖

これが日々繰り返されると、深く刻まれてしまい、

何もしなくてもシワがある状態になってしまいます(;_:)

 

おでこのシワまで引き起こしてしまうなんて

目のたるみはやっぱり放っておけないですよね!(`・ω・´)

 

 

上まぶたの皮膚を切除してたるみを取る方法として、

八事石坂クリニックでは上眼瞼リフト(眉下皮膚切開術)を行っています

 

眉毛のはえ際に沿って上まぶたの皮膚を切除します✂

幅は5~8mmぐらいが標準です

 

手術のイメージ

    

   術前        切除         術後

 

 

縫った糸は1週間後に抜糸します🌼

腫れは1~2週間ほどで引いていきます(個人差あり)

傷跡は3~6ヶ月で目立たなくなりますが、

化粧をすればそんなに目立たずお過ごしいただけるかと思います💄

 

八事石坂クリニックでは基本的に、

名古屋駅前院は大口院長、八事院は並木院長が施術いたします(^.^)

 

手術に抵抗があるな、という方も

最近は「アンチエイジング」の時代です

目のたるみ治療はこれからどんどん増えていく治療です!!

煩わしいまぶたのたるみ、

手術で一度にスッキリさせませんか?( ^ω^ )💖

是非、一度カウンセリングにいらしてください★

 

カウンセリングのご予約はお気軽にどうぞ♬

 

curon(クロン)遠隔診療の方でも承っておりますので、ご利用ください✧

皆さんのお越し、お待ちいたしております( ^ω^ )💗


八事石坂クリニック

八事院 052-861-1929

名古屋駅前院 052-589-1382

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30

 

#八事石坂クリニック #美容外科 #名古屋 #まぶた #まぶたのたるみ #アンチエイジング #若返り

皆さんおはようございます(*’ω’*)

八事石坂クリニック八事院ナースです✨

本日は加齢によってできるシワではなく、顎にシワが出来てしまう梅干しジワ

笑った時に目尻に出来る笑いジワについて書きたいと思います°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

梅干しジワとは何かといいますと、顎がクシャッとする梅干しのようなシワの事です。

梅干しジワの原因は、オトガイ筋の使い過ぎによるものです。

黄色人種は特に顎が小さく高さが低い為、口が開きやすく

常にオトガイ筋使って口を閉めるように動くため、梅干しジワが出来やすい人種なのです( ˘ω˘ )

 

治療としては、ボトックス注射を打つだけで改善されますが、梅干しジワができる方は顎の低い方が多い為

ボトックス注射と同時に顎へのヒアルロン酸注入をすると、綺麗なラインを作る事ができます(∩´∀`)∩♡

オススメのヒアルロン酸はジュビダームビスタボリューマXC💗

持続効果が2年と長く、注入後も自然で周りの方に気付かれにくいと思います(*’ω’*)✨

 

目尻の笑いジワは、笑った時に出来る鳥の足跡のようなシワの事です🐓

私は男性の笑いジワは可愛くて好きなのですが、自分の笑いジワは老けて見える気がして嫌なんです(´・・`)

友人と撮った写真がSNSなどでUPされると、自分の老け感が増したように感じるんです(´・・`)

 

そんな目尻の笑いジワにもボトックスが効果的✨

笑った時のシワが無くなると5歳は若返ったように感じますよ(´∀`*)ウフフ

 

先日、目尻のボトックスをされた患者様に

「笑った時にシワが出るのが嫌で笑えなかったの。これで笑えるわ。」と言われました。

シワが嫌で笑えないなんて勿体ない!!(´っ・ω・)っ

どんな治療でも、自分のコンプレックスが改善されると、自信につながりますし、笑顔が増えると周りも幸せな気持ちになりますよね♡

 

当院のボトックスは、アラガン社のボトックスビスタを使用しております✨

ボトックスは保存状態で質も変わってきますが、当院では輸送から院内の保存まで徹底して行っております(`・ω・´)ゞ

気になる事などあれば、スタッフにお尋ねください💗

 

 

#八事石坂クリニック #名古屋市天白区 #ヒアルロン酸 #ボリューマ #アラガン

#目尻のしわ #笑いジワ #ボトックス #顎  #梅干し顎  #ナースブログ #若返り #アンチエイジング


八事石坂クリニック

052-861-1929

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30

皆さんこんにちは(^.^)

今回は皆さんおなじみPRP療法についておさらいしていきます( ˘ω˘ )

 

以前は八事院でしかこのPRP療法は行えませんでしたが、

名古屋駅前院でも行うことができるようになりました!💗

 

 

それでは早速本題に入ります★

まず、PRPとは一体なんなのかという事ですが…(‘;’)

 

例えば切り傷ができてしまったり、捻挫などでも、

体の機能には「治す」という力が勝手に働きますよね

これは、血液の中の血小板から傷んだ組織の修復を促進する、

成長因子と呼ばれる物質が供給されているからなのです🌹

そしてこの、成長因子がPRPというわけです(*ノωノ)♡♡

 

PRP療法は、この “自分で自分を治す力(自己治癒力)” をより生かせる治療法として

ヨーロッパやアメリカでは頻繁に行われています✈

自分の血液💉を利用するため安全性が高く、

整形外科の分野でもスポーツ選手のケガや

ひじやひざの関節の痛みの治療などでも使われている、とても安全性の高い治療法です✧

 

 

PRP療法を実施する際は、まずは採血を行います٩( ”ω” )و

自分の血液を使い、その中から血小板が多く含まれる部分のみを抽出します。

その抽出されたものがPRPです。

抽出されたPRPのみを取り出し、美容の世界では、

シワやたるみなどの気になる部位に注入します

 

PRPは注射をすることと大きな違いはないので、

今まで難しいとされてきた「下まぶた」「口の周り」の

細かいしわやたるみを改善するのにもってこいの治療法なのです(`・ω・´)

 

肌に注入されたPRPからは様々な🌱成長因子🌱が放出され、

コラーゲンやヒアルロン酸の産生が増加し、

しわ・たるみの改善はもちろん、皮膚が総合的に若返ります

 

成長因子により肌の若返りができることで、

肌を丈夫にする効果も得られます(^.^)🌹

自分の血液を使うアンチエイジング療法なので、

感染症やアレルギーなどの心配もありません!

 

やってみる価値が十分にある施術だと思います!

 

 

八事石坂クリニックで特に配慮していることは血小板の濃縮度です!

基本的に高濃縮のもの(17~20倍)が効果が高くなります💗

高濃度のものを使用することで、より効果的✨というわけです(*‘ω‘ *)

 

ちなみに、八事石坂クリニックでは人工的な成長因子の添加はおこなっていません。

人工的な成長因子を添加した場合、

目の下や額、頬に、しこりやコブができるという被害が報告されています😱

そんな怖いこと、起こってほしくないですよね!

 

また、施術後に注射による腫れや内出血の可能性はありますが、

数日で治まりますのでご安心ください✧

 

PRPの魅力、伝わりましたでしょうか?(^O^)/

カウンセリングのご予約はお気軽にどうぞ♬

 

curon(クロン)遠隔診療の方でも承っておりますので、ご利用ください✧

皆さんのお越し、お待ちいたしております( ^ω^ )💗


#八事石坂クリニック #PRP療法 #成長因子 #アンチエイジング #若返り #シワ #たるみ

 

八事石坂クリニック

八事院 052-861-1929

名古屋駅前院 052-589-1382

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30

 

こんにちは(*’ω’*)

いつも八事石坂クリニックのブログを読んでいただき、ありがとうございます😊

 

突然ですが皆さん、「シンエック」とは何かご存知ですか?

 

結論から申します٩( ”ω” )و

手術後の腫れや内出血などのダメージをすばやく再生するサプリメントのことです!

最近、名古屋駅前院でもこのSINECCH(シンエック)を入荷致しました!

多くの美容クリニックでも取り入れられており、人気が高いものとなっています

 

 

シンエックには、ナチュラルハーブの

アルニカモンタナ(キク科ウサギギク属の植物)が配合されています。

こんな可愛いお花が咲く植物です(^^)/🌼

 

アルニカ・モンタナは、20〜60cmの高さに成長する落葉性で長持ちするハーブです

強い香りを放ち、黄色い小花が5月から8月にかけて咲きます✿

アルニカモンタナは、スイスのアルプス地方に生息する野生の植物で、

ヨーロッパでは、アルニカと呼ばれ、何百年もの間腫れや傷の治療に使用されてきました☺

 

何百年もの間とは…すごく長い歴史があるのですね(*‘∀‘)

 

シンエックには

抗炎症作用
殺菌作用
手術後の腫れや内出血を抑える
傷の回復を早める
ダウンタイムを軽減する

といった効果があります!

 

また、臨床試験により、シンエックの服用をした方としなかった方を比べ、

約40~50%の確率で回復が早まったという結果が出ているそうです(個人差あり)

 

 

気になる副作用ですが…

これといった副作用は今のところないとのことです!!

とても素晴らしいサプリメントですね

 

 

シンエックは、FDA認可のAlpine Phamacuticals 社(米国)の商品であり、

安全性も高いものになります💗

アルニカ(アルニカ・モンタナ)の有効性や安全性はますます評価されつつあり、

いろいろな研究もなされているようです

 

シンエックは本格的な美容外科手術はもちろんのこと、

二重埋没法などのプチ整形を受ける方にも適しております(^.^)

 

術後の腫れや内出血、さらには傷まで早く回復させてくれるなら、

服用するしかないですよね!!!

 

 

このサプリメントは基本的には妊娠中・授乳中には内服できません。

過剰摂取することはできないそうなので、短期間に複数の手術を受けられるという方は要相談です★

(最後に受けられる手術での内服がよいとされています)

ちなみにアレルギー症状が出てしまう可能性はゼロではありません

 

ソセゴン(鎮静薬)との併用はできません!

アルニカモンタナはキク科の植物ですが、

菊アレルギーの患者様も問題なく内服できます

 

SINECCH(シンエック)お求めの方はスタッフまで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンセリングのご予約はお気軽にどうぞ♬

curon(クロン)遠隔診療の方でも承っておりますので、ご利用ください✧

皆さんのお越し、お待ちいたしております( ^ω^ )💗


八事石坂クリニック

八事院 052-861-1929

名古屋駅前院 052-589-1382

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30

 

#八事石坂クリニック #美容外科 #名古屋 #シンエック #SINECCH #腫れ予防

 

カウンセリングのお申し込み


先頭へ