問合せ

電話

スタッフブログ

脱毛後のケア

おはようございます

八事院ナースです

 

だんだんと暖かくなってきて、夏が近づいてくるとワクワク楽しい気持ちになりますよね

衣替えをした夏服を見ながら露出する部位の処理をしなくてはと思う方も少なくはないのではないでしょうか

露出する時期になると手足や脇など見えるところは特に綺麗に見せたいと思うのが女心

それなのに脱毛して肌トラブルを起こしてしまうと悲しくなりますよね。

 

脱毛レーザー後のトラブルが夏場は多くなってきますので、今回はレーザー前後のケアについてお話ししますね

 

八事石坂クリニックでは、医療レーザー脱毛は安全性の高い機械を使用していますが、肌トラブルを引き起こすリスクがあります。

もちろん、可能な限りリスクを軽減できるよう努めていますが、脱毛による肌トラブルの起きやすさは、体質や生活習慣による部分が大き

いため、完全にトラブルをゼロにするのが難しいのです

脱毛後の肌トラブルとして起こりうることは、毛嚢炎・火傷・色素沈着・乾燥・痒みなどです。

では、どのようなケアをするとリスクを下げることができると思いますか??

 

毛嚢炎の予防

毛嚢炎は菌の感染によって起こるものなので清潔に保つのが1番

・汗をかいたらシャワーを浴びる

・施術当日(赤みが長引く場合は赤みが引くまで)は湯船にはいらない

*湯船の中は雑菌が多いのです

・炎症が落ちつくまで自己処理を控え肌を傷つけない

・気になっても必要以上に触らない

 

火傷・色素沈着の予防

・外出するときは必ず日焼け予防を行い、UVクリームも2時間毎に塗り直し

・長時間、直射日光にあたった後のレーザーは絶対にNG

・施術前後は保湿をしっかり行う

 

肌が日焼けにより炎症を起こしていたり乾燥していると、火傷のリスクが上がってしまいます。

枯れ葉に火をつけるとすぐに燃えるけど、新緑の葉に火をつけてもなかなか燃えないですよね。

肌も同じで潤っていると火傷になりにくいのです

日焼けしたかもと心当たりがあれば事前にスタッフにお声がけください

スタッフがしつこい程日焼けの有無を確認してくると思いますが

いつでもスタッフはお客様に悲しい思いをさせたくない一心でお肌の状態を徹底してみています。

八事石坂クリニックで医療レーザー脱毛の施術を担当するのは、十分な訓練を積んだ女性看護師です。

お一人お一人のお肌の状態をしっかり見た上で施術を行っており、万が一肌トラブルが生じた時にはDrがすぐに診察を行い塗薬を処方していますので安心してご相談ください。

 

#八事石坂クリニック #名古屋市天白区 #ナースブログ

#脱毛 #保湿 #UVケア #毛嚢炎

#火傷 #色素沈着


八事石坂クリニック

八事院 052-861-1929

名古屋駅前院 052-589-1382

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30

カウンセリングのお申し込み


先頭へ