問合せ

電話

名古屋でライムライトをご検討の方へ

老化した肌のくすみや赤ら顔、シミの解消に効果的なライムライト

今月のおすすめプラン

紫外線や加齢による肌トラブルを改善!透明感あふれる美白肌へ

フォト美白治療(ライムライト)

初回価格
1回 16,500(税込)

こんなお悩みにおすすめです。

対象となるお悩み

ライムライトはこんなお悩みにおすすめ
  • 顔のシミが気になる方
  • シミ、そばかすが目立つ方
  • 小じわが気になる方
  • 赤ら顔が気になる方
  • そばかすが気になる方
  • 毛穴を引き締めたい方
  • お顔全体の肌質を改善したい方

ライムライトは、さまざまな肌の悩みに対して総合的に効果を発揮する治療法です。
中でも薄いシミの改善に特に効果を発揮するため、シミやそばかすが気になる方におすすめです。
また、真皮層への熱作用でコラーゲンの産生を促すため、小じわや肌の質感の乱れを改善するほか、ハリ感向上や毛穴の引き締めといった顔全体の肌質改善にも効果を発揮します。
また、血管に作用することによって、赤ら顔や毛細血管拡張症の改善も期待できます。

ライムライトとは

ライムライトの施術の様子

「ライムライト」は、日本人医師が、日本人の肌に合わせて開発した光治療機器です。
欧米人の肌に合わせて開発された他の多くの光治療機器と比べて格段に痛みが少なく、日本人の肌に対して効果が出やすい点が大きなポイントです。
また、レーザーに比べるとエネルギーがマイルドなので肌にあたえるダメージが少なく、ダウンタイムもありません。

単一の波長で局所的に照射するレーザー治療とは異なり、ライムライトの光(IPL)治療では、520~1,100nmと幅広い波長の光エネルギーを顔全体に照射します。
フラッシュランプから照射される熱は皮膚の表面から真皮にかけて届き、作用する皮膚の深さによってさまざまな治療効果を発揮します。
そのため、シミの改善だけでなく、毛穴の開きや肌質、赤ら顔といった幅広い肌の悩みを同時に改善することができます。
局所的な濃いシミの改善にはレーザー治療を、薄いシミや複合的な肌トラブルの改善にはライムライトの光治療をおすすめします。

ライムライトとフォトフェイシャルの違い

シミ・そばかす・くすみに効く光治療機器「ライムライト」

光治療器として有名な「フォトフェイシャル」とライムライトを同じだと思っている方が多いようですが、似て非なるものです。
フォトフェイシャルはもともと白人向けに開発された光治療器で、比較的メラニン色素が多い日本人には不向きでした。
一方、ライムライトは日本人向けに開発されたので、日本人の肌に最適な光治療器だといえます。
比較的メラニン色素が多い方や色黒の方でも効果が出やすくなっています。

また、両者は対応できるシミの種類も異なります。
フォトフェイシャルが色の濃いシミにのみ効果を発揮するのに対し、ライムライトなら色の薄いシミにも高い効果を発揮します。
ライムライトは、フォトフェイシャルがよりバージョンアップした光治療だといえるでしょう。

当院ならではの施術のポイント

当院では患者様の肌色、シミの状態に合わせて波長、エネルギー、パルス幅を変えて照射します。
また、肝斑の可能性を踏まえ、事前にしっかりとカウンセリング・診察をいたします。

ライムライトはダウンタイムがほとんどなく、効果も1回目から感じていただくことができる治療ですので、初めて治療を受けたいという方にも大変おすすめの治療です。

照射によるリスクはしっかりとお伝えしています。

当院では、ライムライトにご興味のある方へ初回価格をご用意しております。

ライムライトの症例写真

症例1

シミ治療の症例写真(施術前)
施術前
シミ治療の症例写真(施術後)
施術後

ライムライトを5回行いました。
施術後5か月の写真です。

症例2

ライムライトの症例写真(施術前)
施術前
ライムライトの症例写真(施術後)
施術後

ライムライトを6回行いました。
施術後1年4か月の写真です。

症例3

ライムライトの症例写真(施術前)
施術前
ライムライトの症例写真(施術後)
施術後

ライムライトを6回行いました。
施術後6か月の写真です。

ライムライトの症例写真をもっと見る 非表示にする

症例4

ライムライトの症例写真(施術前)
施術前
ライムライトの症例写真(施術後)
施術後

ライムライトを6回行いました。
施術後7か月の写真です。

症例5

ライムライトの症例写真(施術前)
施術前
ライムライトの症例写真(施術後)
施術後

ライムライトを7回行いました。
施術後6か月の写真です。

症例6

ライムライトの症例写真(施術前)
施術前
ライムライトの症例写真(施術後)
施術後

ライムライトを7回行いました。
施術後5か月の写真です。

ライムライトの施術の流れ

STEP 1 ご予約

ご予約をお取りいただく際は、お電話または当サイトの「初診専用フォーム」からお問い合わせください。

STEP 2 カウンセリング

カウンセリングにて、シミ、そばかすなどお肌のお悩みなどを伺います。
もちろん無理な勧誘は一切ありません。

STEP 3 施術前

施術箇所をクレンジングし、メイクをきれいに落とします。

STEP 4 施術

施術中は強い光が出ますので、特殊なメガネを着用して施術をお受けいただきます。
治療部位に冷却ゲルを塗布してから、治療器の先端をお顔の肌に順番に当てていきます。
このとき肌に触れる部分は冷却装置で十分冷やしていますので、やけどをすることはありません。
ほとんど痛みのない治療法ですが、痛みに敏感な患者さまの場合は、必要に応じて肌の表面に麻酔クリームを塗ることもできます。

施術は15分程度で終わります。
ダウンタイムがない治療なので、そのままお化粧してご帰宅になれます。

After 翌日

肌には目立った変化はありません。
「かさぶた」はできませんが、よく見るとシミに一致して、「小さな黒い粒」のようなものが浮いてきているのがわかります。

After 3~5日後

「小さな黒い粒」が自然に取れてなくなります。
このころになると肌の表面がツルっとして化粧のりがよくなったと感じるでしょう。

ライムライトの施術料金

回数 料金(税込)
1回 初回価格 ¥16,500
¥33,000
5回コース(パック5個付) ¥110,000

ライムライトのよくある質問

Q

施術時の痛みはどれくらいありますか?

A

ほとんどありませんが、輪ゴムで肌を弾かれるような痛みが多少あります。
痛みに敏感な方は、麻酔クリームを使用することができます。

Q

ダウンタイムはありますか?

A

照射後にほんのりと肌に赤みが生じることがありますが、数時間で治まります。
施術直後からお化粧も可能です。

Q

どのくらいで効果がでてきますか?

A

肌質や症状によって個人差はありますが、基本的には2~4週間隔で4〜6回の施術を繰り返し受けることをおすすめします。
1回の施術で美肌効果は実感できるものの、シミの改善や肌質改善には複数回の施術が必要な場合が多いからです。
症状の改善がみられてからは、メンテナンスのために1~3ヶ月を目安に治療を続けると更なる効果と維持が期待できます。

Q

ライムライト治療の注意点を教えてください。

A

以下にあてはまる方は治療にリスクがともなうため、必ず治療前にお知らせください。

・妊娠中の方
・光恐怖症、光過敏症、光アレルギーの方
・施術後2週間以内に大事な予定がある方(シミがある場合はかさぶたができることがあるため)
・強く日焼けをされている方
・てんかんおよびその他の疾患のある方
・外用中および内服中の薬のある方

Q

1回の治療時間はどのくらいかかりますか?

A

照射時間は15分~20分で終了です。
ダウンタイムがない治療なのでお化粧してすぐにお帰りになれます。

Q

治療後のアフターケアは必要ですか?

A

外出時には日焼け止めクリームでお肌を紫外線から保護し、色素の沈着を防いで下さい。

Q

リスク・副作用について教えてください。

A

赤みが出る可能性がありますが、数日で治まります。
シミ、そばかすの部分がかさぶた状になりますが、自然にはがれるまでこすらないようにしてください。
上記の症状が長引く場合にはご連絡、ご相談ください。

カウンセリングのお申し込み


先頭へ