問合せ

電話

名古屋でわし鼻を小さくする整形をご検討の方へ

わし鼻を小さくする整形(鼻骨骨切り)なら名古屋の美容外科八事石坂クリニック

わし鼻を小さくする整形(鼻骨骨切り)とは

わし鼻や鼻筋の太さにお悩みで「鼻筋を細く、すっきりさせたい」というご希望をお持ちの方におすすめなのが、鼻骨骨切りです。

鼻骨骨切りは、鼻筋の余分な骨を削り幅を狭くすることで、大きな鼻を小さくする施術です。

わし鼻を小さくする整形(鼻骨骨切り)の術式 1
わし鼻を小さくする整形(鼻骨骨切り)の術式 2

図のように鼻骨の左右を切って中央に寄せることで、鼻筋の横幅が狭くなってシャープですっきりした印象に変わります。
また顔全体のバランスが良く見えて、鼻先を高くした際にもきれいなラインを作り上げることができるのも魅力です。

鼻骨を切るというと傷跡を心配される方もいらっしゃるかと思いますが、手術は鼻の内部から行いますので、傷跡を他の人に気づかれることはないでしょう。ただし、術後は一週間ほど鼻筋を固定する必要があります。

鼻の横幅を直接縮める方法は「鼻翼縮小術」と「鼻骨骨切り術」の2つがあります。
鼻の横幅を形づくる原因が、鼻翼の軟骨の皮膚の場合には「鼻翼縮小術」、鼻骨である場合には「鼻骨骨切り術」が適応となります。

わし鼻を小さくする整形の症例

わし鼻を小さくする整形の
症例写真はこちら

わし鼻を小さくする整形の施術料金

診療内容 料金(税抜)
整鼻術(骨切り 中寄せ) ¥600,000
わし鼻形成術(ハンプ削り) ¥400,000

その他の鼻の整形の料金はこちら

カウンセリングのお申し込み


先頭へ