問合せ

電話

名古屋でヒゲ脱毛をご検討の方へ

名古屋でヒゲ脱毛をご検討の方へ

八事石坂クリニックのヒゲ脱毛のポイント

女性のみならず、最近では脱毛する男性が増えています。
「メンズ脱毛」という言葉も一般的に使われるようになりました。

そんなメンズ脱毛の中で、人気なのがヒゲ脱毛です。
男性であれば、誰もが一度はヒゲ脱毛をしたいと思ったことがあるのではないでしょうか?

とはいえ、ヒゲ脱毛したいと思っても、「痛そう」「時間がかかりそう」などの不安や疑問を持たれている方が多いのではないでしょうか。
八事石坂クリニックでは、患者さまのどんなお悩みや不安にも寄り添い、丁寧な施術を心がけています。
ここでは、当院のヒゲ脱毛のポイントや、ヒゲ脱毛のメリットなどについてご紹介します。


痛みを抑えた医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛機「ジェントルMax Pro」

ヒゲのように太くて濃い毛の場合、レーザーが強く反応するため、その分痛みも大きいと言われています。
そのため、痛みが少ない脱毛機を採用しているクリニックでヒゲ脱毛するのがおすすめです。

八事石坂クリニックでは痛みの少なさにこだわり、米キャンデラ社が開発した医療用レーザー「ジェントルMAX pro」という脱毛機を用いてヒゲ脱毛の治療を行っています。
このジェントルMAX proは、「ダイナミッククーリングディバイス」と呼ばれる冷却装置がついているため、レーザーと同時に出る冷却ガスが脱毛時の痛みを軽減してくれます。

また、痛みに敏感な患者さまの場合は、麻酔クリームの使用も可能ですので、痛みに弱い方でも安心して施術をお受けいただけます。(麻酔は別料金です)


日焼けした肌でも治療が可能

基本的に医療レーザーはメラニン色素(黒い色)に反応する性質を持っています。
レーザーが反応してヤケドを起こすリスクがあるため、一般的な医療レーザーでは、日焼けした肌への照射はできませんでした。

最新医療レーザーであるジェントルMAX proは、日焼けした肌への対応も可能です。
その理由は、ジェントルMAX proが搭載する「YAGレーザー」にあります。
YAGレーザーは波長が長く、他のレーザーよりも肌の深部に届くのが特徴です。
深い部分まで照射できるため、デリケートな肌や日焼けした肌にも照射が可能です。

八事石坂クリニックでは熟練のスタッフが、肌の状態を確認した上で適切な治療を行っています。
日焼けが理由で他のクリニックでは断られてしまった方も、まずは八事石坂クリニックへご相談ください。
※医師の診断のもと、治療できない場合もございます。


短時間で照射ができる

ジェントルMax Proは、多くの医療機関で採用されている脱毛機「ジェントルレーズ」の進化型で、照射口が18mmと大きいのが特徴です。
照射面積が大きいためスピーディーな照射が可能で、1回の施術時間は10〜15分と非常に短時間で済みます。

仕事帰りやちょっとした空き時間に、お気軽にご来院いただけますので、お忙しい方でも安心してご通院ください。(完全予約制となっておりますので、まずはご予約ください)


医療レーザー脱毛だから脱毛サロンより圧倒的に少ない回数で完了

ヒゲ脱毛にはいくつか種類がありますが、大きくは自己処理、脱毛サロンでの脱毛、医療機関での医療レーザー脱毛に分けられます。

自己処理の場合、ほぼ毎日のヒゲ剃りを一生続けなければなりません。
脱毛サロンで行う脱毛は、一見お手軽に見えますが、効果が出るまでには20回前後の照射を約3年続けなければなりません。
また、脱毛サロンの場合、永久脱毛の効果はなく一時的な減毛効果しか得られません。

一方、医療レーザー脱毛であれば2ヶ月~3ヶ月に1回の施術を5〜6回行うだけなのでかかる期間は約1年です。
仕上がりには個人差がありますが、計5回~6回の施術を行った方の多くがご満足されています。
脱毛サロンと比べても圧倒的に少ない回数で、しかも短期間で脱毛することができます。
ヒゲ脱毛に要する時間や手間をできるだけ省きたいなら、医療レーザー脱毛がおすすめです。

ヒゲ脱毛のメリット

「毎朝のヒゲ剃りが面倒」「青ヒゲが気になる」など、ヒゲに関する悩みを抱えていませんか?
ヒゲ脱毛すると、ヒゲ周りがツルツルとした肌ざわりになるだけでなく、男性ならではのさまざまなメリットがあります。


毎朝の面倒なヒゲ剃りから解放

毎朝の面倒なヒゲ剃りから解放

男性は、毎朝のヒゲ剃りに平均15分ほどかけていると言われています。
ヒゲが濃い方だと、30分以上かけて行う場合もあるでしょう。

ヒゲ脱毛すると、毎朝の面倒なヒゲ剃りから開放されます。
また、今まででヒゲ剃りに使っていた朝の貴重な時間を、他のことに費やせるようになります。


ヒゲ剃りで引き起こる肌荒れがなくなる

ヒゲ剃りで引き起こる肌荒れがなくなる

ヒゲが気になるあまり、カミソリで逆剃りや深剃りをしすぎて、出血してしまったことはありませんか?
カミソリなどで行う自己処理は、肌荒れの原因といえます。
なぜなら、カミソリは肌に必要な角質まで削り取り、肌のバリア機能を低下させるからです。

カミソリによって角質層が損傷すると、肌の水分が失われ、乾燥肌につながります。
また、カミソリ負けすると、ニキビやブツブツを引き起こす可能性があります。

そのような、自己処理が原因で起こる肌トラブルのリスクがなくなるのも大きなメリットといえるでしょう。


朝剃ったヒゲが夕方には生えてくる心配がない

毎朝時間をかけてヒゲ剃りしても、夕方には生えてきてしまい、ジョリジョリしたヒゲが気になってしまうという方は少なくありません。
中には、夕方になるとこっそりとトイレでヒゲ剃りしているという方もいるでしょう。

ヒゲ脱毛すれば、朝夕のヒゲ剃りから開放されます。
夕方に生えてくるヒゲに悩まされることはありません。


顔回りを清潔に保てる

剃っても剃っても残ってしまう青ヒゲは悩みの元ですよね。
とくに、営業職などで人と会う機会の多い方にとっては、顔の清潔感は第一印象を左右する重要な問題です。

ヒゲ脱毛すれば、濃かったヒゲがなくなり、顔周りを常に清潔に保てるようになります。
また、顔の清潔感がアップすることで、周囲にも好印象を与えることができます。


好みのヒゲスタイルをキープすることができる

すべてのヒゲをなくすのではなく、好みのヒゲスタイルをキープしたいという方もいるでしょう。
ですが、せっかく好みのヒゲスタイルをデザインしても、生えてくるたびにデザインし直すのは面倒ですよね。

ヒゲ脱毛では、一部の毛を残すことも可能です。
脱毛後は、好みのヒゲスタイルを常にキープできるようになります。

ヒゲ脱毛は信頼できる美容皮膚科へ

八事石坂クリニック医師・スタッフ

「美容皮膚科の医療レーザー脱毛ならどこも同じ」というのは大きな間違いです。
施術する医師の技術力や経験値などによって、脱毛効果には大きな差が出ます。
また、ヒゲ脱毛で使用する脱毛機によって、痛みの感じ方は全く異なります。

八事石坂クリニックでは、高い医療技術と豊富な経験をもつ医師が、痛みの少ない脱毛機を用いて施術を行っているため、痛みは最小限に抑え、効果の高いヒゲ脱毛を実現します。

ヒゲ脱毛の流れ

STEP 1 ご予約

まずは、お電話・WEBよりお気軽にお問い合わせください。
WEBでご予約いただく場合は、当サイトの「初診専用フォーム」からお問い合わせください。

STEP 2 カウンセリング

カウンセリングでは、患者さまお一人おひとりのご希望を伺った上で、使用するレーザー脱毛機、レーザー脱毛のメカニズム、料金などについても詳しく説明いたします。 ヒゲ脱毛について、疑問や不安がありましたら何でもお聞きください。

STEP 3 剃毛

脱毛の施術前には、照射部位の毛を剃毛しておく必要があります。
ご来院前にあらかじめご自宅で済ませておいてください。剃り残しがあった際にはクリニックでスタッフが対応することも可能です。(剃毛料:1部位540円)

STEP 4 レーザー照射

対象の部位にレーザーを照射します。
照射前には、痛みの強さをテスト照射でご確認いただくこともできます。
なお、オプションで麻酔クリーム(有料)を使用することもできます。
痛みが不安な方もご安心ください。

STEP 5 アフターケア

施術の終了後に、脱毛した部位のアフターケアについてご説明します。

男性の顔脱毛・ヒゲ脱毛の料金表

部位 1回料金 1クール
(5回)
¥20,000 ¥80,000
あご下・首 ¥15,000 ¥60,000
Sパーツ
(鼻の下・
あご・もみあげ)
¥10,000 ¥40,000
顔全体 ¥30,000 ¥120,000
頬下半分~首 ¥30,000 ¥120,000

ヒゲ脱毛のよくある質問

Q

痛みはどのくらいありますか?

A

ヒゲは全身の中でも毛が密集しているため、特に痛む部位です。
照射時は、輪ゴムで弾いたような痛みがあります。
痛みが不安な方には麻酔クリーム(有料)を使用することもできますので、ご相談ください。

Q

施術の間隔はどのくらい開けるのがいいですか?

A

当院では、ヒゲの毛周期(毛のサイクル)に合わせ、1~2ヶ月間隔でのご来院をおすすめしています。
脱毛効果が最大限に発揮できるように医師の判断でご案内しています。

Q

施術後の入浴は可能でしょうか?

A

湯船に浸かって体温が上昇すると、脱毛した箇所に赤みやほてりといった軽いヤケドのような症状が現れる可能性があります。
施術当日はシャワーのみで済ませ、湯船につかることはお控えください。

Q

リスクや副作用について教えてください。

A

赤みやほてり、痛み(ヒリヒリ感)が出る場合がありますが、数日で治まります。
上記の症状が長引くにはご連絡、ご相談ください。

カウンセリングのお申し込み


先頭へ