問合せ

電話

名古屋で目尻切開をご検討の方へ

目尻切開なら名古屋の美容外科八事石坂クリニック

目尻切開とは

目尻切開は、目尻を数mm切開することで、より大きくて自然な目にしたり、目もとを切れ長な印象にすることができる施術です。

「目を大きくする」という目的においては、目頭切開と比べてやや効果が少ないといわれています。
しかし「目を横方向に広げたい」という目的の場合に、黒目の外側にある白目の面積を広げるという手段として、目尻切開は十分に効果が出せる施術だといえます。
この際に、目尻を大きく上下に広げるようにすれば、より効果的です。

目尻切開の効果をより大きくする要素として、以下の2つが大切です。

  • 上まぶたを上に十分広げる力があること
  • 下まぶたを十分下に下げる力があること
    (正確には、目をあけるときに下まぶたが上がらないようになっていること)
    ※詳しくは「たれ目形成(下眼瞼下制術)」のページをご覧ください。

目尻切開の術後の注意点

目尻切開術は、術後の後戻りが必ずあります。
つまり、施術では5mmほど切開するのですが、最終的にはその半分くらいに仕上がります。

目尻切開の症例

二重整形・目元整形の症例写真(術前)
術前
二重整形・目元整形の症例写真(術後)
術後

目尻切開と下眼瞼下制術によるたれ目形成を行いました。
目尻切開とは、目尻を切開して目を大きく見せる手術です。
下眼瞼下制術は、下まぶたの外側を下げることによりたれ目に見せる手術です。
これらを組み合わせることにより、目力のある印象的な目元になりました。

二重整形・目元整形の症例写真はこちら

目尻切開の施術料金

診療内容 料金(税抜)
目尻切開術 ¥200,000

その他の目元整形の料金はこちら

目尻切開のリスク・副作用

十分な安全対策と細心の注意を払い手術を行っておりますが、手術をご希望の方はリスクについてもご理解の上ご検討ください。
目尻切開は、だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱、目がゴロゴロする、左右差があると感じる、違和感を感じるなどを生じることがあります。また、術後の後戻りがあります。
手術後の検診も行っておりますので、気になる点がございましたらご相談ください。

カウンセリングのお申し込み


先頭へ