問合せ

電話

名古屋で脂肪冷却クールスカルプティングをご検討の方へ

名古屋で脂肪冷却クールスカルプティングをご検討の方へ

今月のおすすめプラン

気になる部位の部分痩せ!

クールスカルプティング(クールアドバンテージ)

1部位 70,000
2部位 130,000

今月のおすすめプラン

二重あご、ひざ、ブラ上の脂肪を撃退!

クールスカルプティング(クールミニ)

ボディ・顔1部位 80,000
ボディ・顔2部位 150,000

クールスカルプティングはこんな方におすすめ

対象となるお悩み

  • 二の腕やお腹の気になる贅肉だけを取りたい
  • リバウンドはしたくない
  • 痛いのは避けたい
  • 話題の脂肪冷却痩身に興味があるが、サロンは心配
  • 安全で効果の高い治療が良い
  • 太ももやお尻のラインを綺麗にしたい

クールスカルプティングが選ばれる理由

  1. 切らない施術でキズができる心配なし
  2. 脂肪細胞の数を減らす施術でリバウンドがない
  3. ダウンタイムがほとんどない
  4. 気になるパーツを選んで部分痩せできる
  5. リラックスしながらスリムになれる

クールスカルプティング症例

クールスカルプティング(お腹周り)術前
施術前
クールスカルプティング(お腹周り)術後
施術後2か月
クールスカルプティング(二の腕)術前
施術前
クールスカルプティング(二の腕)術後
施術後2か月

クールスカルプティングの特徴

気になる脂肪を集中ケア!細胞の数が減るから、リバウンドの心配もなし

クールスカルプティングで気になる自防を集中ケア

クールスカルプティングは、全体的な体重減少ではなく、狙った部位の脂肪細胞の数を減らす部分やせ治療です。
気になる脂肪だけに集中できるため「バストは残してウエスト部分だけ痩せたい」というような、メリハリのあるボディラインも実現可能。

その他にも「腰のくびれの位置が左右で違う、ウエストラインが非対称で気になる」というお悩みにも最適です。

脂肪だけを冷却して脂肪細胞の「数を減らす」クールスカルプティングは、脂肪細胞を「小さく」する一般的なダイエットと異なり、リバウンドの心配がない点も嬉しいポイントです。


クールスカルプティングは厚生労働省の承認機器

クールスカルプティングは厚生労働省の承認機器

マサチューセツ総合病院(ハーバード大学附属病院)で開発されたクールスカルプティング(ゼルティック)の脂肪減少効果の高さは、登場以来EU・カナダ・アメリカなどの世界各地で認められ、日本でも脂肪の減少効果と安全性が厚生労働省に認可されています。

冷却により治療後に一時的に赤みが出るものの、メスを使う脂肪吸引とは異なり、傷あとが残る心配もありません。ダウンタイムも極小なので、体への負担は小さく、それでいて痩身効果の高い施術です。


二の腕から太ももまで、幅広い部位に適応可能!

クールスカルプティングの対象部位

クールスカルプティングは、アプリケーターという専用の機器が取り付けられる部位であれば基本的にはどこでも治療が可能です。

部分痩せのご要望の多い、太もも、二の腕、おしりだけでなく、運動やストレッチなどでは痩せるのが困難な側背部・背中などについた脂肪も、安全に取り除くことができます。

クールスカルプティングの仕組み

脂肪冷却による部分痩せのメカニズム

クールスカルプティングの仕組み

脂肪細胞だけを冷却・冷凍

クールスカルプティングは、「脂肪は水よりも高い温度で凍る」という性質を利用した医療機器です。
人間の体の6割以上を構成する水は0度で凍るのに対し、脂肪は4度前後で凍るため、脂肪の方が先に凍って固形化します。

この温度差を利用して、脂肪以外の皮膚や血管などの組織にはダメージを与えることなく、脂肪細胞だけをシャーベット状に冷凍、破壊します。

破壊といっても、決して周囲に大きなダメージを与える壊死ではなく、アポトーシスという細胞の自然死です。
アポトーシスを迎えた脂肪細胞は、自然な代謝によって1か月から数ヶ月かけて、ゆっくりと体外へ排出されていきます。

クールスカルプティングの仕組み 一定時間冷却
気になる部分に
アプリケーターを
装着・吸引
一定時間、冷却
クールスカルプティングの仕組み 脂肪のみ凍る温度で凍結
脂肪のみ凍る
温度で凍結
クールスカルプティングの仕組み 1ヶ月~数か月かけて排出
凍結した脂肪が
機能しなくなり、
1ヶ月~数か月
かけて排出
クールスカルプティングの仕組み 脂肪が排出されたことでサイズダウン
脂肪が排出されたことで
サイズダウン

当院のクールスカルプティングのこだわり

二重あご、膝などにぴったりの「クールミニ」を導入!

クールスカルプティング クールミニ

この度、従来のアプリケーター「クールblueFIT・クールカーブ・クールコア」「クールアドバンテージ」に加え「クールミニ」を導入いたしました。
クールミニは、従来は治療の難しかったあごやひざなど狭い範囲の脂肪冷却治療ができるアプリケーターです。
二重あごでお悩みの方、ひざの脂肪が気になる方、背中のお肉に下着が食い込んでしまう方など、ピンポイントでお悩みを改善したい方におすすめです。

「クールアドバンテージ」で施術時間短縮!

クールスカルプティング クールアドバンテージ

当院では、従来のアプリケーター「クールFIT・クールカーブ・クールコア」に加え、新型の「クールアドバンテージ」も導入しています。

新型「クールアドバンテージ」には3つの特長があります。

施術時間が約40%も短縮

従来のアプリケーターは1時間ほど身体に装着する必要がありましたが、「クールアドバンテージ」はなんと35分の装着で脂肪細胞を冷却することが可能!
施術時間が大幅に短縮されたことで、忙しい中でも手軽に受けていただきやすくなりました。

より痛みの少ない快適な施術に

クールスカルプティングはもともと痛み・ダウンタイムの少ない治療ですが、新型の「クールアドバンテージ」では脂肪の冷却能力が向上。
それによって、従来よりも低い吸引圧で施術できるようになり、施術時の痛みや術後の腫れがさらに軽減されました。

治療範囲が拡大

新型の「クールアドバンテージ」は1度に冷却できる範囲が拡大したことで、より広範囲を効率よくスリムアップできるようになりました。

デザインへのこだわり

八事石坂クリニックでは、ただスリムにする治療は行っておりません。
スタイルが良く見える、美しいボディライン作りの意識を強く持って治療を行っております。

クールスカルプティングは、アプリケーターを装着した箇所が削れていくようなイメージの治療となっております。
一度脂肪がなくなれば、元に戻すことは出来ないのです。
だからこそ、デザインが非常に重要と言えます。
患者様、お一人、おひとりに最大限ご満足いただけるよう丁寧かつ慎重に治療を行います。

アラガン社(メーカー)主催の研修に参加し、全スタッフが認定証取得

クールスカルプティングメーカー主催の研修
研修参加認定書
研修参加認定書

クールスカルプティングは魅力的な痩身治療ではありますが、いくら治療機器が優れていても施術するスタッフの技術が伴わなければ、最大限の効果を引き出すことはできません。

八事石坂クリニックでは、より高い効果によって患者さまにご満足いただけるよう、機器メーカーであるアラガン社主催の研修で最新の施術技術を学んでまいりました。
技術と知識が十分に認められた者だけに発行される認定証を、当院では全スタッフが取得しています。

「なかなか落ちない脂肪をどうにかしたい…」「クールスカルプティングに興味がある」という方は、ぜひ八事石坂クリニックへお問合せください。

クールスカルプティングの
施術の流れ

STEP 1 カウンセリング

ご希望の部位を伺い、治療の詳しい説明をさせていただきます。その後実際にご希望の脂肪部位にアプリケーターを当て、カップ数や大きさを含めた最適な治療計画をご提案させていただきます。

STEP 2 アセスメント

クールスカルプティングの施術の流れ アセスメント

「アセスメント」とは、身体を全方向から見て治療可能な脂肪をに対しどこにどのアプリケーターを装着すると最も効果が高いかのプランを立てることを言います。

STEP 3 撮影

クールスカルプティングの施術の流れ 撮影

治療部位が決まったら、全方向から写真を撮ります。
こちらの写真は、治療後と比較する際に使用します。

STEP 4 マーキング

クールスカルプティングの施術の流れ マーキング

つまめる脂肪の角度を確認しアプリケーターを装着する位置にマーキングしていきます。

STEP 5 治療開始

クールスカルプティングの施術の流れ 治療開始

マーキングをして専用のゲルパッドを貼り、アプリケーターを装着します。
装着時間は約1時間で、ベッドに横になって脂肪組織を冷却します。
痛みはほとんどありません。

STEP 5 終了

治療箇所を約2分間ハンドマッサージを行います。マッサージを行うことで、治療効果を高めることができます。
脂肪のふくらみが減ります。脂肪細胞自体の数が減るためリバウンドがありません。

クールスカルプティングの施術料金

クールスカルプティングのリスク・副作用

内出血、赤み、腫れ、痛み(ヒリヒリ、チクチク)などが出る場合がありますが、1~2週間程度で治まります。
長期間続く場合にはご連絡、ご相談ください。

カウンセリングのお申し込み


先頭へ