問合せ

電話

院長ブログ

院長ブログ > 院長ブログ > 開業経過報告

本日より院長ブログはこちらからご覧になれるようにしました。

内容は以前と同じように書いていきますのでよろしくお願いします。

3月ともなると私のクリニックですら新患の患者さんが増えます。

みなさん、どこでうちのクリニックを知って来院されているのかな~と不思議に感じます。

今年に入ってHP以外の広告はひとつもうっていません。HPの更新も結局来週以降になりそうで、当初の予定としていた去年の暮れには全然間に合いませんでした。

HPも「SEO対策」なるものをひとつもしていませんので、グーグル、ヤフーともに「名古屋、美容外科」などでの検索順位は常に圏外(100位以下)です。

みなさんどうやってうちのHPにたどりついているのか不思議です。

今月は、普段は切開法より少ない埋没法による二重手術もそれなりに入っています。

巷のクリニックでは1万円前後で埋没法を受けられるのに、特別安くもないうちのクリニックで埋没法をする高校卒業したばかりのお嬢さんもどこから情報を得てくるのか不思議でなりません。

カウンセリングに来られた人で、その日に手術を決断し予約する人が2~3割、後日手術予約が入る人が4~5割、カウンセリングのみが2~4割といったところでしょうか。

自分はもちろんスタッフにも「手術に関しては一切営業トークをしてはいけない」と厳重にいってありますので(医療ではあたりまえですが、美容外科ではそうではないことが多いのです)、それでも手術を希望される患者さんの決意はよほど固いようです。

一度手術を希望された患者さんにはその勇気と決意に対して私もスタッフも敬意をはらい、御希望に添うように全力で報いるよう心がけています。

このブログも今月で丸3年になりました。飽きっぽい性格にもかかわらずよく続いたものだと我ながら感心しています。

美容外科をしていると、不謹慎かも知れませんが本当に人間っていろんな人がいるんだな~と毎日ただただ感心してます。

だからこそ私のようなものでも飽きずにここまでやってこれたともいえます。

ブログの話題にも事欠くことがないようにも思われるかもしれませんが、取り上げる話題が患者さんのプライバシーにかかわることが多いこともあり、なかなかストレートには書けません。

朝から晩まで考えて、何度書き直してもしっくりこないため結局ボツということもあります。

今年の年頭に「毎日ブログを更新する」という目標をたてたので今のところ毎日頑張って更新していますが、そのうち息が切れそうです。

そんなときに拝見させていただいて参考にしている美容外科の先生のブログもいくつかあります。

まずは札幌美容形成外科の本間先生です。こちらです。いろいろな話題を豊富にお持ちでいつも楽しく拝見させていただいています。先生はずっと毎日更新し続けていらしていて私も今回のHP作りで先生の日記を参考にさせていただいています。

次に蒲郡皮膚科の寺澤先生のブログです。こちらです。先生は毎日1日になんと10回以上も更新されていてただただ驚くばかりです。ブログの紙面もきらきらで私の素っ気ないブログとは大違いです。先生自身が楽しんでおられることが伝わってきます。

さらにお二人のブログの中で時々八事石坂クリニックのことにも触れていただいて本当に恐縮しております。ありがとうございます。

明日からも頑張って更新していきますのでよろしくお願いします。

11月もそろそろおわり今年もあと1カ月。
12月の手術予約がそろそろ入ってきています。
いまのところ年末は、12月30日まで手術をする予定です。12月31日は検診とカウンセリングだけの予定です。
<年末の休診日について>
12月30日は水曜日でもクリニックはあけますが、すでに手術予約が入っていますので電話の受付のみとなっています。
12月23日も水曜日ですが、愛知医大が休みになりますので手術希望の患者さんがいるようであればクリニックをあけようと思っています。12月27日の日曜日も同様です。
<年始の仕事始めについて>
年明けは1月1日から3日は休みになります。4日と5日は年末の患者さんの処置のみ受付ます。カウンセリングは1月7日からの予定です。電話予約も7日からになります。
よろしくお願いします。

開業して1年が経過したところでこの1年間を振り返っています。いろいろな統計をとっていますが、今回は来院のきっかけについて分析してみました。
初診来院時に患者さん全員に来院のきっかけをお聞きしています。
これを分析してみますと以下のようになりました。
ホームページ・・・・42%
紹介・・・・・・・・・・・39%
雑誌関係・・・・・11.5%
看板・・・・・・・・・・・・3%
その他・・・・・・・・・4.5%
「ホームページ」にはもちろんこの「ブログ」も含まれています。「雑誌」は開業以来、3誌に合計5回掲載しました。「紹介」の内訳をさらに詳しく見てみると一番多いのは「患者さんからの紹介」で「紹介」の1/3を占めていました。
この数字を参考にこれからの広告の内容、診療方針を考えています。
まずはホームページの充実は急務と考えています。雑誌広告はさらに縮小していこうと思っています。
患者さんからの紹介は本当にありがたいことで、今後もこの数字が増えていくことが正しい診療方針の裏付けになると考えています。
今後、当クリニックに来院し施術を受けていただく患者さんに本当に満足していただける美容医療を提供することが、スタッフを含め私に課せられた使命であると再認識しました。
患者さんに「本当の満足」を感じていただくためには、「本当のご希望」をお聞かせいただくことから始まるとかんがえています。
「カウンセリング」の充実と患者さんの「本当のご希望」にこたえられる「治療の質」の向上、がこれからの私の目標です。

ここ2~3日で急に寒くなってきました。
いつも思うのですが、春や秋のような過ごしやすい季節はあっという間に終わってしまいます。
11月の予定は、原稿の締切がひとつ、セミナーがひとつ、ひょっとしたら韓国の学会参加が一件、釣りに1日、ぐらいです。
この時期になると、そろそろ年末年始のお休みに手術を予定される患者さんの予約が入ってきます。普段は暦通りに休んでいますが、年末はもう少し働かないといけないかな~と思っています。
先日新しい「看板」がお披露目になりました。今回の看板はとにかく品よく目立つことをコンセプトにしました。
看板1
看板2
上の看板は八事地下鉄駅2番出口をでてすぐにあります。八事の交差点を車で通っても必ず目にとまると思います。
下の看板は大通りからクリニック方面へ入る細い道の入り口にかけてあります。
HPリニューアルはちょっと難航しています。イラストを多用しようとすこし張り切りすぎたせいで時間がかかっています。遅くとも年内には完成を目指していますが・・・。

今日で開業してちょうど丸1年が経ちました。

振り返るといろいろなことがありました。

地方の弱小クリニックであるにもかかわらず、予想を上回る多くの患者さんに来ていただきありがとうございました。

また患者さんを紹介していただいた先生や看護師の方、患者さんにこの場をもちまして御礼申し上げます。

初心を忘れずにもう一度1から出直すつもりでこれからも頑張っていきたいと考えています。今後ともよろしくお願いします。

1年経過しての感想です。それはクリニックを作っていくのは院長やスタッフであることはもちろんですが、結局は患者さんなのではないかと最近思っています。

患者さんのニーズがあり、それにこたえる我々クリニックのスタッフがいて、その結果を見たり聞いたりして同じニーズをもった患者さんが来院していただける。その繰り返しで徐々にそのクリニックの特徴が決まってくるのではないだろうかと思っています。

そういった意味では私のクリニックはまだまだ特色の定まらない面もあります。

これからも患者さんのニーズを一番に考え、それに対する最適・最良・最新の治療を提供できるように日々研鑽を積んでいきたいと考えています。

次の開業経過報告は1年後にするつもりです。その時にはどんなクリニックになっているのでしょうか・・・。

ここのところ朝晩は肌寒いぐらいです。今年は本当に短い夏でした。ここ2~3日の澄んだ空気の中にいるとちょうど去年の今頃、開業準備におわれていたころを思い出します。

前回も書きましたが、ネットの発達によって個人で美容外科を開業する場合でも情報発信が容易にしかも迅速に行うことができ、今後もそれが個人開業の追い風になっていくと考えられます。

一方でネット社会は、悪意のある人の根も葉もない誹謗中傷に満ちていて失望することもままありますが、これも世の常、いいことばかりではない、とわりきって対処する必要がありそうです。

そういった清濁併せ持つネット社会ですが、患者さんにとって上手にこれを利用しない手はないと思います。

八事石坂クリニックでは開業1年経過したところで、HPを大幅に見直しする予定です。より分かりやすく正確に情報が患者さんにお伝えできるように、特に手術の項目ではイラストを多用した記事に全面改定する予定です。

また新たなページとして、実際に治療を受けられた患者さんの生の声をお伝えできるページの追加も考えています。

さらに携帯での情報発信にも重点をおいてモバイルページの全面改定も行っていきます。

もちろんこのブログと症例写真集はこれまで通り継続していくつもりですので今後ともよろしくお願いします。

梅雨真っただ中、晴れ間にはすっかり真夏の様相になってきました。

もうすぐで今年も半分が経過しようとしています。そして開業してから9か月がたちました。

早いような、そうでないようなそんな半年間でした。

この半年で、いろいろな体験をしました。それこそこの年になって初めて知ったようなこともありました。

それもこうして自分のクリニックを開業したからこそ体験できることと思い、すべてを受け入れるように心がけています。

私ができることは日々の診療を丁寧に着実に行っていくことだけなのだ、と自分に言い聞かせて毎日の診療にあたっています。

先日、スタッフと食事会をしましたが、クリニックの近くの閑静な店を選びました。そこは創業が大正12年、建物も明治時代に建てられたものだそうで、その伝統の重みにただただ圧倒されました。

自分のクリニックもいつか開業何十年といえるようになればいいなと思いました。

次回の開業報告はおそらく1周年の頃になると思います。

八事石坂クリニックは去年の10月1日に開業して、今日で半年が経ちました。

半年の間にいろいろなことがありましたが、おかげさまで無事に診療を続けることができています。

クリニック経営にもようやくなれてきて、月々の会計士の先生との打ち合わせもスムーズに済ませられるようになってきました。

開業後最初の3か月は器械や仕入れの支払いに追われ、年末には運転資金がショート気味でしたが、年明けてからの3か月でようやく収支のバランスが取れてきました。

結局年末は不安にかられて銀行から少しお金を借りましたが、結果的にその分は完全な余剰資金となり今となっては私自身の心のゆとりになっています。

初診の患者様の内訳はHPをご覧になったかたが圧倒的に多数ですが、その次は口コミになっています。

特に医療関係の方からの紹介が多く、次は私の以前の患者様からの紹介となっています。

アンチエイジングに限らす、目や鼻の手術でも口コミが多いことに少々驚いています。

患者様からは常々「どこのクリニックに行けばいいのか情報が少なくて困っている」という声を聞きます。

今後HPやこのブログ、症例ブログを充実させて、患者様への情報収集の一助になれば、と考えています。

今後ともよろしくお願いします。次回の開業報告は7月の初めごろを予定しています。

院長ブログTOPへ戻る ≫

カウンセリングのお申し込み


先頭へ