問合せ

電話

すっかり暖かくなってきました。

今年は私の形成外科学会専門医更新の年です。

また私にとってこれが旧基準による専門医更新の最後になります。

次回は2020年ですがその時は新しい機構専門医としての更新になります。

一般の方にはなじみがないかもしれませんが、専門医更新にはある一定の回数以上の学会や講習会参加が義務付けられています。

これから4年間の間にこの基準をクリアするためには日本形成外科学会 日本美容外科学会(JSAPS)が開催する学術集会への参加が必要になります。

旧基準に比較すると、必要な講習会への参加数が大幅に増えています。

専門医のレベルを維持するのに必要かどうかは若干疑問にも思えるような講習会まで参加しなければいけなくなって、逆に興味のあるシンポジウムや一般演題がきけなくなる恐れも出てきそうです。

専門医認定機構という第3者が決めることですから、われわれ医師の思惑とは若干のずれが生じるのはしょうがないとして学会の運営機関にはそのあたりの配慮をお願いしたいところです。

5年前の専門医更新の記事を読み返してみていろいろなことを思い出しました。

今から5年後を想像するのは難しいですが、いったいどんな世の中になって自分はいったいどんな状態に置かれているか、楽しみのようなこわいような、複雑な気持ちです。

2016年4月13日から15日の3日間 学会出席のため休診になります。
電話での受け付けは普段通りです。よろしくお願いします。

カウンセリングのお申し込み


先頭へ