問合せ

電話

年末に向けて、修正手術の相談依頼が多くなってきています。

先日鼻の修正手術相談を数件受けてカウンセリングをしましたが、一日に、数件のカウンセリングをした時など、誰にどのような話をしたか綿密にカルテに書いておかないとあとでわからなくなってしまいます。

場合によっては、真反対の相談を受けることがあるからです。

最初の患者さんからは、術後鼻が上を向いてしまって下に下げてほしいと相談され、次の患者さんからはアップノーズにしてほしいという相談を受けました。

もちろん上げる下げるだけの単純な話ではなく、もっと細かく鼻の形の打ち合わせをしていきますので一人に1時間以上かけてしかも2回3回と相談することも稀ではないので、話がどこまで進んだか、きちんと記録を取っていないと話の内容が足らなかったり重複したりしてしまいます。

その合間にレーザー系の治療の検診をしたり、手術をしたりもしますが、追われるように仕事をすることは最もやりたくないことなので、予定はかなり余裕をもって組むようにしています。

どうかそのあたりの事情をご理解いただき、患者さんにもこれまでと同様ご協力をよろしくお願いします。

しばらくブログの更新をさぼっておりました。

10月下旬から、何かと用事が立て込み毎日が空回り状態でした。

慣れないセミナーの講師を引き受けたり、新しい痩身器械のデモを予定したりでいつの間にか11月も3分の1が過ぎてしまいました。

今回の痩身器械のデモでは、普段は会員の患者さんだけにお知らせをしているのですが、過去通院された患者さんでDMがOKのかた全員にお知らせをいたしましたところ、大変多数の患者さんに施術を受けていただくことができました。

今回のデモでご紹介しました痩身の器械「バンキッシュ」は高周波で皮下脂肪を選択的に加熱し、脂肪細胞の破壊と代謝促進を図るもので、当クリニックではすでに導入済みの「エクシリスボディ」と同じ会社から発売されています。

高周波のでるパネルをお腹に30分かざすだけ、という超お手軽な痩身マシーンです。

日本では当クリニックが初お目見えということで、できるだけたくさんの患者さんに受けていただき感想を伺いたいと思い上記のような方法でお知らせいたしました。

延べ人数で30人ほどの患者さんが2週間ちょっとの間に施術を受けられて、1日中稼働しっ放しの日もありました。

ご感想のとしては・・・痛みは全くない、お腹の中が暖かくなり気持ちよく、施術中寝てしまった、という患者さんがほとんどでした。

気になる効果のほうですが、近いうちにきちんとした形でデータを公表する予定です。

感触として、1回の施術前と後でウエストサイズは1~3cm減といったところです。

痛みが全くないため、患者さんにとっては何か施術を受けているという感覚に乏しく、サイズがそれほど変わったとは思えないようでしたが、かなり正確に計測していますのでウエスト減効果は間違いないようです。

患者さんの中には、実際に施術後帰宅されて洋服を着た時にサイズ減を実感した、という方もおられました。

「バンキッシュ」は痩身器械としてかなり期待が持てそうですが、残念ながらデモも本日までとなってしまいました。

ご協力ありがとうございました!

余談ですが、美容器械のネーミングは非常に大事だと思っています。その点で「バンキッシュ」は、自分的に超合格点です。

車好きな方なら、うーんかっこいい!と思ってしまうネーミングです。

カウンセリングのお申し込み


先頭へ