問合せ

電話

開業まで今日を含めて3日となりました。待合室のソファなどの搬入も終わり、だいぶクリニックらしくなってきました。

話は変わりますが、前のクリニックの関係で週1回福岡へ出張に行っていて、手術の関係で月に1回は1泊することがあったのですが、その時同じホテルに泊っていました。

このホテルの何が気に入っていたかというと全館に流れる「におい」がなんともいいことで、特にその匂いが文字通りホテルの隅々まで行き渡っていることでした。

ロビー、レストラン、部屋はもちろんエレベーターの中までその匂いが充満していて、つかれた時にはこのにおいでとても癒されていましたし、朝の目覚めもとても気持ちがよかったのです。

いつかこのにおいの「しくみ」と種類を聞きたいな~と思っていたのですが、最後の福岡出張の時にホテルの方に聞いてみました。

そのホテルがすばらしかったのは、瞬時にこのアロマ関係の資料を一式取り揃えて持ってきてくれ、全館に流れるにおいの仕組みを説明してくれたことです。ホテルでは空調の配管にアロマのディフューザーを組み込むことで、エレベーターのなかまで匂いが行き渡るようにしているとのことでした。

今回八事石坂クリニックにもこれと同じアロマを使ってみました。このホテルと同じシステムまでは取り入れられませんでしたが、簡単なディフューザーを使ってクリニック全体に十分匂いがゆきとどいています。

来院された時は、ぜひこのアロマで癒されてみてください。

この間銀座出張の時、スタッフの人や患者さんに、先生の今度のクリニックって何て読むの?と聞かれました。

「やじ?」とか「はちじ?」とか言われましたが、正解は「やごと」です。

名古屋に住んでいると「八事」が読めない、というのがわからないのですが、他の地域の方にはなじみがうすいのでしょうね。

なぜ名古屋の人はこれを間違いなく読めるかというと、これには大きな理由があります。わかりますか?ヒントは名古屋の人であれば、一生に一度は必ず訪れる場所、です。

もしわからなければ周りの名古屋出身の人に聞いてみてください。絶対に知っています。

ちょっとこのブログで書くのはさすがに気がひけますので私は絶対書きません。あしからず・・

以前のクリニックで、4年間毎週1回日曜日に東京出張をしていました。昨日その出張が最後となりました。

新幹線で片道1時間40分。4年間経つうちに、新幹線の中での過ごし方のパターンが決まってきました。

読書が好きなので本をよく読みますが、途中で必ず休憩します。その時は週刊、あるいは隔週刊の「マンガ」を読みます。

「愛読書?」はビッグコミック、ビッグコミックオリジナル、モーニングです。

麻生太郎氏で有名になった「ゴルゴ13」はビッグコミックの長寿マンガです。私も「ゴルゴ13」は好きですが、お気に入りは「ジパング」(モーニング)です。ストーリーが面白い上に、戦闘場面の緻密な描写が気に入っています。

おもわず笑ってしまうのは「ひまわりっ~健一レジェンド~」(モーニング)。宮崎県出身の作家が描いていてちょっと癖がありますが、とにかく癒され笑わされます。

ゴルフをしない私でも必ず読むのは「風の大地」(オリジナル)。原作は坂田塾で有名な坂田信弘。ストイックな沖田プロにはこちらもハラハラさせられます。それとは対照的なゴルフマンガに「黄金のラフ~草太のスタンス~」(ビッグコミック)があります。ありえないストーリー展開の連続で唖然とします。

書き出すときりがないのでここらでやめます。

本を読み、マンガをよみ、ノイズキャンセリングで音楽を聴き、という新幹線出張スタイルがこれで終わりと思うとちょっとさみしい思いがします。

そして銀座のクリニックの美人揃いのスタッフの皆さん!4年間大変お世話になりました。ありがとう。このブログこれからもよろしくね。

八事石坂クリニックの開業準備も大詰めです。

今回初めて経験したのは、医療器械を輸入するための高額の海外送金を行ったことです。1000万円以上の送金になったので自分の口座がある銀行にいっても行員は右往左往し、挙句の果てに海外送金を扱っている別の支店本店にいってくれ、といわれました。

おかしいな~と思って、本店に電話をしたら「口座のある支店でしか送金できません」といわれふたたび先ほどの支店に出向き、別の担当の方にお願いして、さらに1時間ほどかかってやっと受け付けてもらいました。

そんな日々が続き、さすがに疲労がたまってきて今週週末はなにもする気が起きなくなってしまいました。

週末は気を取り直して頑張ろうと思っています。

八事石坂クリニック開業まであと2週間になりました。

準備のほうは大詰めです。レーザー関係はほぼ機種が決まり、次は手術機器を今週中に決定し、搬入する予定です。

HPがアップされました。まだ内容はほとんど準備中ですが、アクセスのところでクリニックの場所などはご覧になれますので、こちらをどうぞ。

今後徐々にHPの内容を充実させていきますのでご期待ください。

このブログも、今までは月曜日・木曜日の週2回更新していましたが、迅速な更新のために週3~4回の更新にしましたのでこちらも注目していてください。

早いもので開業まであと2週間ちょっとになりました。

あいかわらず業者との会合に追われています。今週中にはレーザー機器などの高額医療機器を決定し発注する予定です。

こういった作業は慣れないせいもあるかもしれませんが、食傷気味でちょっと「うんざり」しています。開業関係の話はこれぐらいにして、少し夢のある話にしましょう。

昨夜久しぶりに化粧品の業者と食事をしました。最近「ジェルパック」という美容液の成分がはいった寒天のフェイスパックが出たのですが、その話におおいに盛り上がりました。

この製品、もうすでにドンキホーテや一部ドラッグストアに出ているのを見た人もいるかもしれません。その横に立てられた私の写真に気付かれましたでしょうか?

この製品、フェイスパックを使い終わった後、風呂などに溶かして美容風呂として使うことができる、というすぐれものです。

寒天でできたフェイスパック自体は目新しいものではありませんが、今後このなかにいろいろな美容成分や金粉などを入れた製品も作ることができるため、八事石坂クリニックでもオリジナルを開発して患者さんに紹介していこうと思っています。

家庭で使用するのはもちろん、クリニックでレーザーを受けた後のクーリングにも最適なのでは、と考えています。

 

 

 

「八事石坂クリニック」開業準備の経過報告です。

クリニックの内装工事がほぼ終了し、10月1日の開業に向けてさらに準備が進んでいます。

本日11日は、電話工事が入ります。明日には確実に電話が通じるようになると思います。

すでにメールで何件か問い合わせをいただいておりますが(メールでのお返事ができなくて申し訳ありませんでした。この場をお借りしてお礼申し上げます。)、予約などは電話で再度お問い合わせをお願いします。時間は9月中は10時から17時の間でお願いします。日曜日祝日と水曜日はお休みです。

電話番号は

052-861-1929

覚え方は

ハロー・いいクリニック

86 ・  11 929

です!どうですか?結構、覚えやすくないですか?下3けたはNTTに指定できましたが、あとは偶然取得できました。

ファックスは052-861-1930です。HPはまだ作成中です。よろしくお願いします。

形成外科領域では、再生医療が一つの大きなテーマになっています。

これは自己組織を培養増殖しこれを用いて欠損部の修復をおこなうなど、形成外科の再建領域の考え方に合致するうえ、自己組織を使用することで安全性が高い、ということもありこれからますます発展する領域と思われます。

先日名古屋で行われた形成外科学会総会でも、再生医療に関係した発表が増えてきていました。

来る10月2~3日に東京で行われる形成外科学会基礎学会ではこの傾向がさらに強くなっています。シンポジウムにも「再生医学:From Bench to Bedside」というそのものずばりのテーマが設けられています。

ひるがえって美容外科ではどうかというと、こちらにも再生医療の「波」はどんどん押し寄せてきているようです。再生医療を用いた若返りの代表的なものといえばACR(PRP)です。これは自分の血液中の血小板を濃縮して、皮下に注入し血小板から放出される各種成長因子が線維芽細胞を刺激することでコラーゲンを増やそうとするものです。

先日の「形成外科学会」にも美容外科のセッションでACRに関連した発表がありました。その効果の検証とさらに進化した形の「W-PRP」、これにさらに成長因子を加えたものまでどんどん進化しているようです。

基礎学会にはぜひ行ってみたいのですが、開院日の翌日なのでちょっと無理かな~と思っています。残念です。

 

八事石坂クリニック開業まで、あと1か月を切りました。開業準備に追われる毎日です。最近、私自身いろいろな人に助けられてこの仕事ができていることをしみじみと感じています。

いままでいろいろなところで関わりのあった友達や仕事関係の方たち、過去に務めてきた病院や美容クリニックの先生・スタッフの方々に大変お世話になっています。この場をお借りしてお礼申し上げます。

また何よりうれしかったのは、以前の患者さんから開業にあたって励ましのメールを頂けたことです。ありがとうございました。

さて今週にはいって業者との打ち合わせが本格的になり毎日4~5件こなしています。来週中には美肌器械を決定しないと開業までに間に合わなくなりそうです。

美肌器械はいっぱい買いたいのですが、無借金・健全経営を目指していますのでそのバランスが難しいところです。クリニックがそれほど広くないことも頭痛の種です。

美肌器械が決まり次第、このブログで報告していきます。

内装工事は一部を残して今週でほぼ終了し、来週からはいよいよ機器や家具の搬入となります。落ちついたとろで診察室や待合の写真もアップしていきますね~。

次回は来週月曜日9月8日更新予定です。

 

8月30日31日大阪で美容皮膚科学会がありました。

この学会に参加するのははじめてでしたが、今回の参加の目的は学会そのものではなく、美肌器械展示でした。

何度も書いていますが、八事石坂クリニックは10月1日開院ですのであと正味1カ月しかありません。効率よく美肌器械の選択をするためには、絶好の機会だと思い器械展示場に直行しました。

心の中では、だいたい決めているのですがやはり実物を見ておかねばと思い、見れるものは全部みてきました。

しかしこれがかえって逆効果。というのは器械をみればみるほど迷うからです。開院までの1ヶ月間、迷いに迷いそうです。

しみレーザー候補:Qスイッチルビーレーザー、Qスイッチヤグレーザーなど

光治療器械候補:ルミナス1(フォトフェイシャル)、イーライト、ライムライトなど

引き締め器械候補:タイタン、サーマクールなど

フラクショナルレーザー系候補:フラクセル、フラクセル?、アファーム、モザイクなど

これらの中から、スペースと予算を考えながら決めていきたいと思います。

 

カウンセリングのお申し込み


先頭へ