予約

電話

院長ブログ

院長ブログ > 院長ブログ > これからの美容外科医へ > 美容外科手術でトラブルを避けるために99

美容外科手術でトラブルを避けるために99

美容外科手術に必要なスキル、カウンセリング能力についてです。

カウンセリングでトラブルを避ける最大の秘訣は、「嘘をつかない」ことです。

術者によってカウンセリングスタイルというものがありますので、一概に申し上げるのは難しいですが、医師として、人間として嘘をつかないことが一番大事だと思います。

患者さんをがっかりさせてしまうかもしれませんが、あまりいいことばかりは言わない方が術者ばかりでなく結局は患者さんのためになるでしょう。

患者さんは往々にして手術を軽く考えがちですし、結果もいいほうに期待してしまいます。

患者さんの夢をかなえるのが我々の商売とはいえ、嘘はいけません。

しかし勤務医だと、ノルマや売り上げのプレッシャーがのしかかってついつい患者さんの期待する方向にカウンセリング内容が偏りがちになります。

さらに、オーナーはあまり時間の猶予を与えてくれません。即戦力になって、売り上げを上げる医師が「いい医師」と評価されます。

こうなると患者さんが満足することよりもオーナーを満足させることが第一になってきてしまいます。

ではどうすればいいか、次回考えてみましょう。

カウンセリングのお申し込み


先頭へ