問合せ

電話

名古屋でニキビ跡・毛穴治療をご検討の方へ

ニキビ跡や毛穴は肌質から改善

皮膚科や美容外科では、よくある皮膚疾患として軽視されることも多いようです。しかし、ニキビは多くの方が悩まれているのも事実で、ニキビの根本的な原因となる、食生活やホルモンバランスの乱れを取り除いたり、スキンケアなどでトラブルの予防を行う必要があります。ニキビ跡・毛穴のお悩みを治してつるつるの素肌を取り戻しましょう。

こんなお悩みにおすすめです

対象となるお悩み

  • 素肌に自信を持ちたい方
  • ニキビ跡が気になる方
  • ニキビ跡の凸凹をきれいにしたい方
  • ニキビ跡の茶色い色素沈着を薄くしたい方
  • 毛穴の開きを解消したい方
  • 毛穴の黒ずみで顔色が悪くみられる方

数ある肌トラブルの中でも、年齢に関係なく悩む方が多いのがニキビと、ニキビ跡です。この症状は特に自分に合った効果的な治療法が見つからず、悩んでしまっている方が多いと思います。八事石坂クリニックではお一人おひとりにあったカウンセリングを行い、効果の高い治療法をおすすめしています。

ニキビ跡の症状

ニキビ跡ができる流れ 1
赤ニキビ
ニキビ跡ができる流れ 2
ニキビ跡

ニキビ跡は、毛穴の炎症が肌の奥深くの真皮や皮下組織にまで及んでしまうことによって起こります。色素沈着が起こったり、クレーター状やしこり状のニキビ跡ができてしまいます。

ニキビ跡は、一度残ってしまうとセルフケアだけでは改善するのが難しいという点が大きな特徴です。
ニキビ跡を残さないためには、ニキビの炎症がひどくなる前に、皮膚科を受診して的確な治療を受けることが重要になります。

毛穴の開きの症状

ホルモンの変化、ストレス、加齢、気温が高いなどが原因で皮脂腺の働きが活発になると、毛穴に汚れがたまったり黒ずんだりしやすくなります。また、肌が脂っぽい方の場合、特に黒ずみや帯状の毛穴が目立つこともあります。肌の第一印象は、素肌の美しさや明るさで決まります。毛穴の状態や肌質を見極めて、適切な治療を施すことが重要です。

お悩みのもとになる毛穴には主に「黒ずみ毛穴」「角栓毛穴」「たるみ毛穴」の3種類があり、それぞれ特徴が異なります。

黒ずみ毛穴

鼻や頬に発生しやすい症状です。毛穴付近にはメラニン色素が多くあり、毛穴に詰まった角栓がメラニン色素を含んでしまい黒く見えるものです。


角栓毛穴

食生活などが原因で、皮脂分泌が過剰になり、毛穴が皮脂や古い角質細胞で詰まってしまった状態です。毛穴までキレイにすることで美しくなれます。


たるみ毛穴

毛穴が縦長になっているのが特徴です。加齢によりコラーゲンのある真皮の弾力が失われたり、その周辺が萎縮して毛穴の落ち込みが目立つようになります。

ニキビ跡・毛穴改善の効果的な治療法

フラクショナルレーザーeCO2(エコツー)

フラクショナルレーザーeCO2(エコツー)

フラクショナルレーザーeCO2は、お肌の生まれ変わりを促すことでニキビ跡や毛穴の凹凸を滑らかに仕上げます。

ジェネシス

ジェネシス

ロングパレスヤグレーザーを用いた、ノーダウンタイムの肌再生治療!お肌の赤みを改善します。

ライムライト

ライムライト

やさしい光(IPL)で、はだが持つ本来の美しさを呼び起こし、若々しい素肌に改善していく治療法です。

ケアシス(エレクトロポレーション)

ケアシス(エレクトロポレーション)

従来のイオン導入の20倍の効果が期待できます。また美肌治療と併用することで、相乗効果があります。

ウルセラ

ウルセラ

高密度焦点式超音波を使った切らない最新のたるみ治療で毛穴の改善もします。

レーザートーニング

レーザートーニング

薄く残ったニキビ跡の色素沈着や、毛穴の開きにはレーザートーニングが有効です。

カウンセリングのお申し込み


先頭へ