患者様の声

モニター患者さん22目頭切開、眼瞼下垂、顎プロテーゼ

私は、昔から自分の顔に自信が持てませんでした。
普通にしているのに、睨んでいるように見えたり、眠そうな顔をしているそうで、「怒ってるの?」
「眠たいの?」と何百回、何千回言われたか分かりません。
人と接するのも嫌で、いつも下を向いて生活していました。

目の印象を変えたくて、他のクリニックで埋没法の手術をしましたが、理想のパッチリとした平行型 の二重には程遠く、さらにラインが取れてしまい、何度もやり直しをする始末でした。

もう限界と思っていた時、たまたま先生のHPの症例写真を見ました。
みんなすごく美人になっていて、とても羨ましく感じました。

実際に先生のカウンセリングを受け、自分が眼瞼下垂と言う事を初めて知りました。
目だけではなく、輪郭や鼻の事など色々と相談させてもらいました。

まずは、目の手術から受けることにしましたが、梅干しの様になっている顎も気になっていたので、 一緒に顎の手術もしてもらう事にしました。

腫れの事を心配していたのですが、1週間位でだいぶ落ち着いてきましたし、顎の方は浮腫み程度で した。

手術を受けてからは、「目がキラキラしているね」「パッチリした目が羨ましい」と言われます。
ずっとコンプレックスだった目を羨ましがられるなんて、とても嬉しいです。
もちろん、今では「怒ってるの?」「眠たいの?」と言われる事はなく、悩んでいた事が嘘みたい です。

メイクする事がとても楽しく、ついつい色々なアイシャドウに手が伸びてしまいます。

先生、どうもありがとうございました。

ページトップへ

  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • 採用情報
  • モニター募集
  • 親権者同意書
  • 鼻の専門サイトはこちら
  • 目の専門サイトはこちら