スタッフブログ

八事石坂クリニック > スタッフブログ > 八事石坂クリニックの日常 > 小陰唇縮小術を知っていますか?

小陰唇縮小術を知っていますか?

皆さんこんにちは!

名古屋駅前院の看護師です

 

もうすぐ 夏 ですね

海にプールに花火に………

楽しみなことがいっぱいでウキウキしますね

 

 

 

最近は八事石坂クリニックでも、当たり前のようにVIO脱毛の施術が行われています

VIO脱毛をすると気になるようになり、増えている悩み、ありませんか?

 

自分の女性器の形、みなさんも1度は気になったことありますよね

 

そんな女性器の形を整え、スッキリさせる手術が、小陰唇縮小術です

当院でもこの手術を希望する方が増えてきました。

女性器のなかでも特に、小陰唇という部分が大きくて悩みの種になっている方が多いです

小陰唇が大きいことでこのような困りごとがあります。

  ・左右のバランスなど、見た目が良くない

  ・小陰唇が下着に擦れて痛い

  ・擦れることで色素沈着がおこる

  ・排尿時に尿が変な方向に飛ぶ

  ・垢が溜まりやすい

 

 

そんな悩みに、小陰唇縮小術が選ばれています

小陰唇のはみ出ている部分を切除し、縫い合わせる手術になります

 

最近は小陰唇縮小術を受けられる方が増えてきました

小陰唇縮小術だけでは形を整えきれない場合は、同時に陰核(クリトリス)包茎術も行う場合があります。

陰核が皮膚に覆われすぎていると、汚れが溜まってしまい、臭いの原因になったり、

性交時に刺激を受けにくく不感症の原因になったりもします。

 

 

このような悩みはデリケートなので誰にも言えなくて悩んでしまいますよね

 

ですが、小陰唇縮小術は局所麻酔ででき、1~2時間程度で終わり、

また術後も比較的大きなトラブルなく経過していく手術です。

 

 

では、実際に手術はどのように進んでいくのでしょうか

 

そこで次回は、八事石坂クリニックでの小陰唇縮小術の一連の流れをご紹介していきます

また次回も是非ご覧ください

 


 

八事石坂クリニック

052-861-1929

定休日:水曜日・日曜日・祝日

受付時間:9:30~18:30まで

 

 

#八事石坂クリニック #VIO脱毛 #小陰唇 #小陰唇縮小術 #女性器手術

ページトップへ